-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-09-06 22:00 | カテゴリ:2013 紀伊の旅
【紀伊の旅】 第6話 神が護る国
2013年9月22日
20130922 (96)

信仰深いわけでもなく、特定の宗教や信仰を持っているわけでもないですが、日本人として生まれて歴史や社会の中で数々の風習や文化に触れてきて、日本がとても神秘的な国であることを強く感じています。
境内に足を踏み入れた瞬間に、なんとも言えない神秘的な感覚を覚えるのは自分に日本人としてのDNAが受け継がれているためかな、なんてことを思ったりします。


■旅のBGM
Pearl Jam - Wishlist

目標を失った時、自分はどうなるのだろう、そんな不安を抱えていました。
人生の目的を見失ったとき、生きる意味とはいったい何なんだろう?って考えました。目的というものが如何に人を突き動かし生きる原動力になっているかを痛感しました。
もしも大きな目標を失ってしまったら、どんなに些細なことでもしてみたいことをひとつひとつ書き出してみると、小さな原動力に火が灯ります。
すると自分にはまだまだこの世でしたいことがあったんだと涙が出てきました。


■露天風呂

20130922 (1)

ただいま朝の5時15分。
お風呂に入っていないので、お風呂に入りに行きます。

20130922 (9)

ということで早朝から開いている、天然露天風呂のつぼ湯さん。
この小屋の中で温泉に入れるんだそうです。
順番待ちなので、入浴料を払ったあとしばし散策。

20130922 (18)

中にはいるとこんな感じです。青い!
すっごい気持ちよかったです!!

20130922 (25)

う~ん、すっきりした朝風呂。
これから和歌山から三重県へと入っていきます。

■大社めぐり

20130922 (27)

三重県でしたかったのは社巡り。
なんたって三重県は神様がいる県ですから。
まずはココ「熊野本宮大社」。

20130922 (31)

神秘的な雰囲気がします、安直に言えばパワースポットね。
英語にするとなんて安っぽい感じになってしまうんだろう。。。

20130922 (36)

ちなみにこの中田食品さんは田辺市の梅干工場です。
昨日食べたのも中田食品さんだったような?(忘れました)

20130922 (35)

この先、撮影禁止。
まぁ確かに本宮を安易に撮影したら神様に失礼ですよね。
昔はどうだったのでしょう、模写してもいけなかったのかな。
さらに、この近くに大きな鳥居があるとのことで向かいます。

20130922 (39)

むむ、この距離にしてすでにデカイ!

20130922 (41)

ここは熊野大社の跡地なんだそうです。
広大な景色の中にこんなに大きな鳥居が立っているのはとても神秘的でありました。

■ステーキ屋のハンバーガー

20130922 (47)

さて三重県を走り続けます。
それにしてもなんと広さを感じさせる県でしょう。
その至るところで見られる景色のなんと悠々とした眺めでありましょうか。
この紀伊半島には、実はまだまだたくさんの神秘が隠れている気がします。

20130922 (50)

走りに走って、漁港近くまで来ました。
ここでハンバーガーが食べられんですって!
ということでステーキハウス「ひのき」さん。
目の前の鉄板で、色々と焼いてくれるのですがステーキ美味しそうでした!

20130922 (60)

ぐっとガマンして、ハンバーガーを待ちます。
これが私のハンバーガーの食材w

20130922 (63)

ちょっと残念なのは、目の前でせっかく作っていただいたのにバーガー袋に入れて届けられのはもったいなかったなぁ~。
確かに袋に入れたほうが食べやすくて、親切心もあってのことだと思います。

20130922 (67)

で、お味ですがウマイ。
いやいや期待以上に美味しくてちょっとびっくりしています。
実は、今までステーキ屋さんのハンバーガーであまり満足したことがないのですが、しっかりバランスが取れたハンバーガーでありつつも、お肉に意識を向かわせる大変美味な逸品でありました。

20130922 (68)

漁港が近いからシーフードとかの方が皆さん馴染みよいのだと思いますが、ハンバーガーは確かに美味しかったです。
息子さんらしき子がお手伝いしている家庭的な雰囲気もまたローカルっぽくて和みました。

■那智の大滝

20130922 (75)

バイクで走るのが気持ちよいです。
自分の全国の旅が終わったらどうなるのかな、なんて先への不安を忘れさせてくれます。
そうなんです、自分を駆り立てるものがなくなってしまうような不安を覚えていたんです。

20130922 (89)

那智山熊野権現と那智の滝を見に行きました。
ココから見ても立派な様が判ります。
神秘的な力をいたるところで感じましたが、この那智の滝も見ているだけで力が沸いてくるようです。

20130922 (78)

鳥居をくぐりひたすら石畳を登っていきお参りをすませ、那智の滝を見に行きます。
それにしても結構歩いてよい汗かきました。

20130922 (99)

いつ見に来ても立派な大滝です!
でも今日は少し水量が少ないかな?
昨年の台風で紀伊半島に被害が出ましたが、この那智の滝周辺も補修が続けられています。

20130922 (103)

ここには随分前に来たことあるのですが、朝もやのかかる誰もいない早朝、ひとりで滝の前でボーっと立っていただけで気持ちが晴れていく思いをしました。
この日本というものが不思議な力で護られ、そして色んな人々が脈々と伝え続けたことをとても大事に思いました。

20130922 (101)

またココへ来ることが出来て大変感謝しつつ、依然頂いた護符をお返ししました。
関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://hamburgers.blog136.fc2.com/tb.php/981-e956c399
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。