-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-09-05 22:00 | カテゴリ:2013 紀伊の旅
【紀伊の旅】 第5話 見えないほうがよいこと
2013年9月21日
20130921 (88)
和歌山を南下していき、田辺市に泊まります。
和歌山というのは、東京から行きにくい場所なんですけど、空港もあるので近いといえば近いんだな~って思いました。
本当は超絶うまいビールを飲むために、白浜に泊まりたかったけれど予算の都合断念。
でもそのおかげで素敵なお店に出会うことが出来ました。
■旅のBGM
Pearl Jam - Given To Fly


旅に似合うBGMというのはいくらでもあるものだけれど、Pearl Jamもまたとても似合うアーティストのように思います。
彼らの歌う曲には、どこか自分探しに通じるものがあって、旅先で出会う様々な事象にも通じるものがあります。
旅に出ていること、それは翼を与えられたと言えるのかもね。

■見えないほうがよいこと

20130921 (87)

ずっと走り続けて疲れたので、スマホ充電もかねてマクドナルドでコーヒーブレイク。
一応書いておくと、私はマクドナルド大好きです。
自称ハンバーガー好きな人でマクドナルドを見下げる人が時々いるけれど、とても悲しくなります。
それって、ハンバーガー好きじゃないんじゃないの?と素朴に思うんですよね。

20130921 (92)

さぁ和歌山は千畳式に辿り着きました。
観光名所のひとつですが、関東からすると中々なじみのない観光地のひとつでもあります。

20130921 (94)

夕暮れで写真がなかなか残念な感じですが、見えないものがあるほうがまた幸せだったり。
本当にココ落書きが酷くてねぇ、、、以前来た時、あまりの酷さに気分が悪くなってしまいました。
落書きといってもペンやスプレーではなく、露出している岩盤を削って掘られているんです。

20130921 (102)

大抵がカップルの名前だったり、もうねバカかと。
大なり小なり、こうやって人の好奇心が自然を段々と壊していってしまうんでしょうね。
美しい自然な様を後世に残していく気持ちと行動が出来るようになりたいものです。

20130921 (107)

さて、今夜はインターネットカフェ泊まりです。
なかなか快適そうなところで安心しました。ひとまずバイクを置いて駅前まで歩いていきます。
待っているのはもちろんハンバーガーとお酒。

■名前の違う店

20130921 (110)

JR田辺駅前。
駅前からまっすぐ伸びる道の手前にありました。ナイスロケーション。
ココのお店、グーグル等で調べると違う名前が出てくるんですよね。
そんな謎のお店だったのですが、ちゃんと存在していて良かった。

20130921 (116)

正式な店名は「KRUSTY KRAB
お、しかも結構本格的なハンバーガー専門店じゃないですか。
お店の外観もとってもかっこいい♪田辺でこんなお店に入れるなんて今夜はうれしい♪

20130921 (120)

写真映りがアレですが、本当はもっと華やかなハンバーガーです。
セパレートされた食材を自分で積み重ねるスタイルです。

20130921 (129)

重ねてからのいただきます♪
どうですか、このビジュアル美味しそうでしょう!?そして期待を裏切らないおいしさでありました!

20130921 (132)

店名が違う風に表示されるのは、以前掛かってきた問い合わせの電話で胡散臭く思って、適当な名前を伝えたらそれが広がった、らしいです。
なんともそんな適当な話が面白かったです(笑)

■ナギサの地

20130921 (135)

カロリー消費をかねて散歩がてら駅周辺を田辺市を歩いて回ってみました。
おぉ、ローカル臭ただよう駅構内。
観光地の白浜が2つ先ですね。

ちなみに白浜まで行ってしまうと、宿がすべて高めなのとゲストハウスがあるにはあるのですが3000円ぐらいします。
夜遅く寝て、朝早く出発するのが常なので、ネットカフェで十分なんですよねぇ。

20130921 (138)

誰だろ?
と思って近づいたら弁慶さんでした。由来があるのか~。

20130921 (143)

ナギサビールが飲みたい!と思って色々と検索して出来たのがこちらのバー。
地方に来て、見ず知らずのバーの扉を開けるのって結構勇気要りますよね。
もう慣れちゃったけど。突撃ー!

で、開けようとしたら開かない。。。
がっかりして諦めた矢先に、扉が開いてダンディなマスターが迎えてくれました。
カギは掛かっていないけれど、扉が固くて開けられない時があるんですって。
何そのプレイ。

20130921 (145)

念願のナギサビール!(いや数日前にも電車の中で飲んだような??)
これが飲みたくてココまで来たんです!とマスターに笑顔を向けます。
本当はタップで飲みたいところでしたが、尋ねたらほとんど飲めるような店がないそうです。
白浜に直営レストランがあるのですが、そこぐらいじゃないかと。

20130921 (150)

地元の人が飲まずに、他所の県の人のほうが飲んでるらしくて、それはとてももったいない。
これからクラフトビールブームがどのように推移していくかは誰も判りませんが、少なくても地元に愛されるような存在にならないと難しいのではないかと、ふとクラフトバーガーを食べ歩いて感じていることをそのまま伝えました。

20130921 (147)

マスターと工場長?が元々お知り合いだそうで、
それで瓶を購入してバーで提供しているんだそうです。
これを読んだ皆さん、ナギサのペールエールは最強なビールのひとつです。
ぜひお試しアレ。でもそれ以外は、、、期待してますよナギサビール!

梅干も頂いて和歌山の夜を楽しみました!
関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://hamburgers.blog136.fc2.com/tb.php/980-5a5804c8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。