-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-09-04 22:00 | カテゴリ:2013 紀伊の旅
【紀伊の旅】 第4話 ハンバーガーは誰のもの?
2013年9月21日

20130921 (74)

改め書くと、今まで夢だった「国道1号線バイクツーリング」に出まして、東京から大阪まで無事辿り着きました。
その後、バイクを置きっぱなしにして一旦東京へ帰り、翌日には仕事の都合でまた大阪出張で戻ってきました。
出張も終わり、3連休を利用して、バイクに乗って紀伊半島を回って東京へとバイクに乗って帰る旅になります。

それでは行きましょう♪


■旅のBGM
Pearl Jam - State of Love and Trust

映画「シングルス」に提供されたシングル曲。この映画もこの曲も大好きです。
彼らにしては珍しい(笑)ポジティブなメッセージなハードロック調の曲です。
自分にとって大阪はState of Love and Trustだと言ったら誰か喜ぶでしょうか?また遊びに行くよ大阪!


■旅の相棒と再会!

20130921 (1)

バイクに跨るのに最適な天気。今日は暑くなりそうな予感。
7時すぎに、ゲストハウスを静かに出てバイクの駐輪場へと歩いていきます。

20130921 (3)

大阪の朝を歩いていくとどんどん自分の体と頭が目覚めていくのを感じました。
Pearl JamのState of Love and Trustを聞きながら、これから紀伊半島を巡るとどんなことが待っているのかワクワクした気持ちが沸き起こります。

20130921 (6)

おぉ~私の相棒ドラッグスター!
彼はハンバーガーよりもガソリン好きです。

20130921 (10)

さて、朝早く出発していきなり和歌山を目指さずに寄りたいハンバーガーがありました。
それがこちらのお店「cafe SMILE」さん。
朝8時開店で、朝からハンバーガーが食べられるカフェです。
ゆーだいは、ここのハンバーガーが大好きでねぇ~。とても美味しくて和めるんです。

20130921 (17)

土曜のすがすがしい朝、マスターといきなり朝から深い話をしてしまったのですが、、、
自分がハンバーガーの旅を通じて日本全国を完遂したら、その先に何があるのでしょう?
その先に、さらに目標や目的や、何か意味が見えてくるのだろうか、実はとても不安になっていました。

20130921 (19)

そんなことを美味しいコーヒーを飲みながら話していたら、駐禁パトロールが来てバイクを駐禁取られるところでした。
ご近所さんがご親切に電話で教えてくれて事なきを得ました。。。
そんなドタバタな感じでお店を後にしました。

20130921 (20)

ず~っとず~っと大阪から和歌山市へと走りに走りました。
とても快晴でなんと気持ちのよい道でしょう。
以前、和歌山→大阪へと走ったことがありますが
それは夜、高速道路だったので初めて見る景色ばかりでした。

20130921 (21)

和歌山県には、実はハンバーガー屋さんが少ないです。
色々下調べしたのですが、県庁所在地の和歌山市内にハンバーガー屋がない。
メニューの一部で提供している店がいくつかあるのでそちらに寄りました。

20130921 (44)

それがこちら、和歌山で食べる最初のハンバーガー、トリニティさん。
といっても2階です。

20130921 (36)

お、おぅ、女性向けのお店なのに、なかなかワイルドなバーガーですね(汗

20130921 (28)

店内はとてもおしゃれで女子率高く、女子力も高そうな店でしたけど、こういうハンバーガーが出てくるとやっぱり肉食系♪とかいってペロリたべちゃうんでしょうね。

20130921 (48)

その後、市内を少し移動して向かったのはアメリカンダイナーなお店
Big Daddy」さん。
かっこいいでしょ?店名からしてアメリカン(笑)

20130921 (50)

カウンターに座ってお話をさせていただきたかったけど、先客がいたのでテーブル席へ。
自然光がたっぷり店内に入ってきて、なんとも旅情感がアップします。
夜来たら、ネオンがかっこいいとは思いますが、そういう店にあえて昼間にバイクで来る。
ん~旅だからこそな感じです。

20130921 (63)

頼んだハンバーガーはこちら。
う~ん、ものの見事にハンバー「グ」サンドだー。
お店がかっこいいだけに、少々残念でありました。

■ハンバーガーは誰のもの?

20130921 (73)

まぁいいや、さぁ旅を続けますよ。
ハンバーガー屋さんがないと言いましたが、あるにはあります。
幹線道路から外れた住宅地へと入り、こんな公園の脇にあるお店です。
バーガーショップ関戸」さん。

20130921 (76)

キター!!
思いっきり心の中でテンションがあがる私。
こういうお店が実は大好きです!!!

20130921 (77)

ハンバーガーって、庶民的で、子供向けであってもいいと思うんです。
ハンバーガー専門って、東京では洗練されたお店ばかりですが、こういうお店もずっと大事にしていただきたいなと思います。
ノスタルジーもまたハンバーガーのトッピングのひとつのように思います。

20130921 (81)

このパティが見えない感じ(笑
味もとても庶民的で、お子様向けであります。
ハンバーガー単品だけ頼んだのですが、なんかシェイクが飲みたくなりました。

20130921 (80)

思い出すなぁ、子供の頃の夏休み、市民プールで泳ぎ疲れた後で母親とハンバーガーとシェイクを飲むのが好きでした。

20130921 (71)

店の前の公園で遊んでいた子供達が店内に入ってきて、お小遣いを数えながらみんなでワイワイ迷っているのを眺めながらこういう風景がずっと残ってほしいなと思ったりもします。
都市部ではハンバーガーがグルメ化して、1000円以上もしてブランド化されているけど、子供がひとりでも気軽に買えに来れるお店も今以上に増えてほしいものです。
関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://hamburgers.blog136.fc2.com/tb.php/979-26a14bdc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。