-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-09-30 22:00 | カテゴリ:特集レポート
20130824@那須クルーズオブダイナー (125)

『クルーズ・オブ・ダイナー』という、栃木県にあるアメリカンダイナーをご存知でしょうか?
多くの人が知っていたら、このブログ記事を書く事はなかったでしょう。
そして、ひょっとしたら閉店がほんの少し先送りになっていたかもしれません。

クルーズ・オブ・ダイナーが2013年9月30日を持って長い歴史に幕を下ろします。

それを惜しみ、こんな素敵なお店があったことをせめてデータとして残しておきたいと思います。

※閉店まで、まだ時間があります。
興味を持たれましたら、ぜひお店に寄ってみてください。まだ間に合う!

(注:ハンバーガーはありません)
■BGM
The Police - Every Breath You Take



青春の1ページ、年をとった後に振り返って輝きが増す遠い昔の日々。
今はただ時間が流れて、そのことに意味も価値もわからなくて、それが大切な時間だったことに気づく。
過去を振り返ることは決して後ろ向きなことじゃなくて、これからの未来までの線を引くために必要なこと。
ポリスのこの曲を聞くと、昔を思い出しこれからの自分をよく考えます。

■出会い

20130824@那須クルーズオブダイナー (29)

クルーズオブダイナーのお店を知ったのは、いつだったか。
記憶が定かであれば、それは2010年10月14日。福島県へのツーリングの時でした。
(その時のバーガー旅行、記事にしていません)

仕事終わりにバイクにまたがってハンバーガー旅行に出かけたその夜、
東京から福島を目指し国道4号線を延々と北上していたとき、そのネオンが目に飛び込んできました。

20130824@那須クルーズオブダイナー (35)

突然現れた「DINER」のネオン、何度も引き返えして入ってみようかと思ったのですが
先を急いでいて、ものすごいスピードで走っていたのであっという間に離れてしまって、
その時は後で調べて、福島からの帰りに寄ってみようと考えました。

その晩に泊まったインターネットカフェで早速調べてみたのですが、
全く情報が出てこない!!!
これだけインターネットが普及して、色んな人がメディアとなっている時代に
あの栃木の「ダイナー」のことがまったくアップされていないなんて。。。
もちろん、食べログにすら情報がない。

20130824@那須クルーズオブダイナー (133)

ひょっとして自分が見たのは、運転寝ぼけで見た幻だったのだろうか??
グーグルマップで位置を割り出し、なんとか見つけたのがこのサイト。

http://www.nas.ne.jp/nasdb/diner/index.shtml

そこに僅かに掲載されている情報だけが全てでした。
この時、ダイナーならハンバーガーがあるはず!という期待の元、必ず入ることを誓うのでした。


そして、実際にお店に入ったのは、年を越しての10ヶ月後。。。

2011年8月5日、、、

■初訪問

20110805@那須クルーズオブダイナー

その日、珍しく那須高原で日帰り出張があり、18時には帰宅のため那須塩原駅にいました。
せっかくここまで来たのに、このまま自宅に帰るのはつまらなさすぎる!と思って
近隣のハンバーガーを探したのですが、電車で行けるような店がない。。。

ここで、あの国道4号線の「DINER」が脳裏に蘇りました。
最寄駅は「野崎駅」、那須塩原から2駅です。そして途中下車して向かいました。

20110805@那須クルーズオブダイナー (1)

駅について、スマホを片手にお店に向かいます。

これが遠い。
ふざけんなっ!と思ったのも今はよき思い出。

20110805@那須クルーズオブダイナー (3)

国道4号線に出てみると、幻じゃなかった「DINER」のネオン!
おぉついに来た!

20110805@那須クルーズオブダイナー (7)

外観、とってもかっこいい。これは中がとっても期待!
早速中に入ってカウンターに座らせていただきました。

20110805@那須クルーズオブダイナー (11)

仕事後のビール!
そしてメニューにハンバーガーの文字がないか確認、、、ないじゃん。
隅から隅まで、裏まで見てもバーガーがない。なんと残念。

その変わり“ハンバーグ”をいただきました。

20110805@那須クルーズオブダイナー (12)

カウンターには、姉さんがいまして栃木訛り気味に色々とお話をお聞きしましたが。
何を話したかまでは覚えていないのですが、バーガーがないのが残念とは言ったかな。
以前バイクで通り過ぎて気になっていたこと、仕事帰りに駅から歩いてきたこと、
そんなことをお話したと思います。

20110805@那須クルーズオブダイナー (17)

ハンバーグはとても親しみある美味しさでした。
とてもジューシーな肉汁を楽しめて、ライスももりもり食べれちゃう、そんな印象でした。
ダイナーとは食堂の意味ですし、この店はハンバーガーはないけれども
とても素敵なお店で気に入りまして、以後バイク旅行の合間に立ち寄ることになります。

20110805@那須クルーズオブダイナー (22)

帰りの際には、あたりはすっかり暗くなっていまして「DINER」の字が浮かび上がっていました。
コレだ!このネオンをバイクで走っていて見たんだ!
ついに来れたぞー!とまた喜びが湧き上がってくるような光景でした。

■休憩ポイント

20120506@那須クルーズオブダイナー

自分は、福島県が大好きでよくバイクで福島をツーリングしています。
Crews Of Dinerがある場所は、ちょうど東京と福島の中間に位置しているんです。
そのため、良く東京までに帰る夜に立ち寄り利用していました。
バイク旅なのでお酒は飲めないのですが、ダイナーで飲むホットコーヒーもまた格別です。

20120506@那須クルーズオブダイナー (2)

2回目の訪問は、そんなバイク旅の帰り道。
2012年5月5日、ゴールデンウィーク前後半に分けて走った北東北旅行の帰りでした。
なんでも写真に撮っておくものですね~この日もちゃんとデータが残っていました。

20120506@那須クルーズオブダイナー (9)

お店の方は顔を覚えていてくれていて、あらいらっしゃい、なんて挨拶。
確かこの日はものすごい雨に打たれて結構疲れきっていたのですが、
ピザを食べながらコーヒーを飲み、残りの東京までの道のりのために鋭気を養いました。

20120506@那須クルーズオブダイナー (6)

この時、初めてお店の内観を撮影したのですが
何度見てもお店がかっこいい。
まるで映画の世界に入ったかのような趣ある空間でした。

20120506@那須クルーズオブダイナー (7)

色々とお話をしたように思いますが、地元の人がなかなか入らないとか、そんな話を聞いたような。
確かに栃木にはもったいないすぎるほどのダイナー。
その素晴らしい店造りを理解するには、早すぎたというしか言う他ありません。

20120506@那須クルーズオブダイナー (8)

店内の至るところがカッコ良いのですが、カウンターの素晴らしさもまた格別。
落ち着いた照明の中に、ステンレスのカウンターが浮かぶどこか幻想的な空間。
そんなカウンターに座ってコーヒーを飲みながら東京までの道を思う、そんな帰り道でした。

その次に寄ったのは
2013年8月2日。

20130802@那須クルーズオブダイナー (11)

なんか1年に1回でしたね。
今回も福島ツーリングの帰りに寄ったのでした。

20130802@那須クルーズオブダイナー (2)

ホットコーヒーを飲みながら、眠気を飛ばして、そして最後の力を養うひと時。
コーヒーは割と深めな味でして結構好みな味でした。

20130802@那須クルーズオブダイナー (1)

コレ、磯部揚げ。うまいの。
アメリカンダイナーと和食の組み合わせ、不思議とまったく違和感ないのは何故?
きっとマスターご夫婦の人柄によるんだと思います。

20130802@那須クルーズオブダイナー (3)

最後にデザート。
この、3種のアイスクリームのもっちもち感とホイップルクリームの柔らかさがクセになります。
これはまたぜひ食べたいなんて思ったのですが。

20130802@那須クルーズオブダイナー (6)

そしてその時のお会計時にあまりにもショッキングな一言が。
「9月末でお店閉めるの」
…しばし絶句。えぇ??

そして自宅に帰って、すぐに自分の手帳と睨んで、9月の予定を確認。
行けないじゃん。。。

20130802@那須クルーズオブダイナー (8)

ということで、ひと月早いのですが最後の晩餐を先日楽しんできました。

後半に続く
関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://hamburgers.blog136.fc2.com/tb.php/894-030a931d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。