-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-06-13 22:00 | カテゴリ:2013 九州編
【ハンバーガー旅行】 九州編 第12話

九州旅行前半 (991)

移動:鹿児島県鹿児島市→桜島→伊佐市→熊本県人吉市

ハンバーガーばかり食べていると、各地の郷土料理を食べることができないのが実は地味に痛い。
大分で唐揚げ、熊本のデコポン、宮崎のチキン南蛮、鹿児島は??
鹿児島でご当地のもの食べずに熊本市内へ向かっちゃったな~って思っていたのですが、意外にも食べることができました。
ということで、鹿児島から熊本へのバイク旅。
途中でハンバーガーも見つけてなんとも自由気ままな旅路でありました。
■旅のBGM
Iron Maiden - The Wicker Man

2001年にブルース&エイドリアン・スミスが復帰した新星/新時代アイアンメイデンの新たなアンセム。
曲中に出てくる「Your time will come」のサビは、ヘヴィロック/オルタナばかりのロックシーンで、ヘヴィメタルの復活を高らかに宣言しているかのようでした。
周囲に流されずに好きなものをずっとで続けるのは大変なことです。
このブログもまた続けるの、実は大変なんですよ?(笑

■桜島
2013年4月29日:鹿児島県鹿児島市
九州旅行前半 (889)

今日がとりあえずの最終日。
今日は鹿児島から熊本へ入って、東京へと帰ります。

九州旅行前半 (891)

帰る前に、一度は行ってみたい桜島へと渡ってみます。
本当は昨日行くはずだったのですが、道を間違えてしまって行けなかったのです。
道を間違える、道に迷う、今更ながら天性のようなボケっぷりです。
バイクだと地図確認しながら走れないので、その辺は仕方ない、楽しもうといつも思っています。

九州旅行前半 (896)

鹿児島からフェリーに乗ります。
昨日、moon shineさんでも教えてくれましたが、なんとこのフェリーは24時間運行。
すごい!そんなに多くの人の足になっているなんて驚きです。
鹿児島でたらふく飲んでも、ちゃんと帰ることができる人が多い、なんて言ってましたw

九州旅行前半 (899)

桜島に上陸です!
おぉついに日本の南端の、かの有名な活火山の島へやってきた!

九州旅行前半 (910)

ひとまずビジターセンター的な施設があったので中に入って、簡単に桜島について勉強しました。
驚いたことに、しょっちゅう噴火しているんだそうです。
山の形が変化するような大爆発はないけれど、噴煙を毎日上げているってすごいよね。

九州旅行前半 (915)

そんな溶岩で出来た島をバイクで走り廻っていきます。
大きな噴火の度に地形が変わるので、今はない山もあったりと、中々興味深かったです。

九州旅行前半 (924)

なかなか走っていると楽しい火山ツーリング。
直線とカーブが多くてバイク向き。

九州旅行前半 (925)

噴火後、陥没した斜面。
大噴火すると形が変わるのは判りますが、その力を思うとすごいことです。

九州旅行前半 (930)

桜島のビュースポットから。
周囲が海に囲まれているのは、ひょっとしたら太古からの火山活動で凹んだんでしょうかね。

九州旅行前半 (933)

桜島を一周することはせずに、ひとまず麓のビジターセンターまで戻ってきました。

九州旅行前半 (906)

ここで日本一長い足湯に使って、ちょっとまったり。
ん~気持ち良いです。
早起きしたこともあって、なんか眠くなってくる~。

九州旅行前半 (934)

そうだ!でこぽんを食べよう♪
綺麗に剥いて、食べてみたらとってもジューシーで美味しかったぁ~。
おじさん、ありがと~~~~

九州旅行前半 (939)

時間はまだまだ午前中。
再度フェリーに乗って鹿児島へ帰ります。
船内で朝食に蕎麦を食べました。うーん、江戸っ子な自分には微妙でした。
でもフェリーで食べる蕎麦ってなんでいつも魅惑的なんでしょうねぇ。

■ホットドッグでした
2013年4月29日:鹿児島県鹿児島市
九州旅行前半 (944)

鹿児島へ戻ってきて、時間は11時。
昨晩moon shineさんが教えてくれた、ハンバーガー?のお店へやってきました。
どうやらココはホットドッグ屋さんのようでした。
せっかくなので立ち寄ってチーズドックをいただきました。

九州旅行前半 (947)

とても親近感を覚える味とでも言いましょうか、とびっきり華があるわけでもないけど、コーヒーを飲みながら食べるこの時間的な豊かさがなんとも言えませんでした。

■電車の途絶えた街
2013年4月29日:鹿児島県伊佐市
九州旅行前半 (951)

さぁバイク旅は続くよ。
ひたすら走るよ。
今回の旅は、昨年と違って雨にあわずにとても快適。暑いわ~。
バイク乗っていると、この暑さが堪らないんだよね。嫌だけど好き、でも嫌。
走っている時に感じる風がより一層気持ちよいんだよね。

九州旅行前半 (952)

さて、伊佐へとつきました。
ここにハンバーガー屋さんがあるということできてみたのですが、おぉ昭和な感じのお店であります。
お店の名前は「ファミリー」。うーん、実に興味深い。

九州旅行前半 (957)

店内に入ってみますと、期待を裏切らない昭和な喫茶店風なバーガー屋さん。
メニューを見てみると、実はすべて「黒豚」を使ったバーガーでした。

九州旅行前半 (959)

バーガーじゃないやん。
とはいえ、やっぱり黒豚を使ったバーガーというのも気になるので、黒豚チーズバーガーを注文。
ポテトにシェークセットという、まさにファストなハンバーガー屋らしい組み合わせで届けられるのを待ちます。

九州旅行前半 (967)

パティはポークらしく、やわらかい。ビーフ的なもっさり感がなくジューシーに喉を通る食べやすさ。
うん、とても美味しい。やはり気持ちの中ではハンバーガーとは言いたくはないけど、でもこれもハンバーガーと認めたいような完成度があるし、何よりも潔さもあってよかったです。

九州旅行前半 (974)

ハンバーガーというのはビーフを使っていないとバーガーと認めません。
これは個人的な価値観なので人に押し付けるものでもないし、人から訂正されるものでもないです。
名前はどうあれ、それが美味しければ人から支持されていくもの、完成度の高さに私は惚れました。

九州旅行前半 (959)

お店の雰囲気も個人的な趣味にドンピシャでした。
マスターも人柄がよく、話を伺ってみてより一層お店への愛着が増しました。

九州旅行前半 (977)

この伊佐という地は、国鉄がなくなった後、電車が通っていない街です。
結構大きな街のように思うのですが、ちょっと意外に思いました。
ファミリーさんから少し離れたところに、旧国鉄時代の駅の名残がメモリアル展示されていました。

■バーガーぶらり立ち寄り
2013年4月29日:熊本県人吉市
九州旅行前半 (996)

さて、国道をひたすら通っていると、途中にピザの文字が。
あぁピザか、ぐらいにしか思わなかったのですが、なんと一緒にハンバーガーの文字も!
何!!!
ということで、引き返して2度見してみる。うん、ハンバーガーって書いてある。
ちょっと寄っていってみましょう♪

九州旅行前半 (994)

お店の名前はHearty Thanksさん。
基本はテイクアウト専門のようですが、イートインができるスペースがあってチーズバーガーを注文して待ちます。

九州旅行前半 (985)

出てきたハンバーガーは、直径12cmと小ぶりサイズ。見た目にも重さにも小さい。
合挽きと思われるパティ、バンズが甘めでマヨがたっぷりと入っています。

九州旅行前半 (987)

チーズはチェダーチーズ、とても食べやすく全体的な手軽感が美味しさとも言えます。
ピザ屋さんだからか、チーズやバンズにこだわり的な愛着を感じられます。

九州旅行前半 (980)

ピザ屋さんでピザ食べないっていうのはありえないよなーと思ったけど、さすがにこの後もバーガーを食べるので一枚は厳しい。
ということで、揚げピザなるものを注文。

九州旅行前半 (992)

アツッ!あちちち、旨いよw
生地がとてももっちりとしてうまく、揚げているためか中がとてもふかふか。
ちょっとコレはクセになる美味しさでした。

九州旅行前半 (982)

ピザもまたアメリカの食文化とも言える人気フード。
ハンバーガーやホットドッグだけでなく、ピザもいつかぜひ堪能したいと思います。
ピザとビール、、、間違いなく合うしね。

さぁ熊本まであと少しです。
関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://hamburgers.blog136.fc2.com/tb.php/851-1db08816
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。