-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-06-11 22:00 | カテゴリ:2013 九州編
【ハンバーガー旅行】 九州編 第10話

九州旅行前半 (839)

移動:宮崎県都城市→鹿児島県鹿児島市→指宿市

今回、鹿児島県の指宿市まで行きましたが、日本の最南端近くの町までバイクで行ったことに感慨深いものがあります。
よくもまぁこんな場所まで東京から向かったものだと、地図見るたびに思います。
一度でもその地へいくと、地図の見方というか印象が変わりますよね。
もうそこは知らない土地じゃない、そんな親近感が湧いてきます。
そんな土地が日本にはまだまだたくさん残っているんだろうな~。
■旅のBGM
Iron Maiden - Wasted Years

POPな曲調のメイデンの中でも異質な曲ですが、ライブでよく演奏される人気曲。
費やした時間を無駄にするなよ、的な曲。
旅に出ると色々な意味で思惑から「ハズレ」る時があります。
でもそれもまた、掛け替えのない経験へとなるのだと思います。
何事も無駄と思ってしまえば無駄以外にないわけで、無駄の中から価値を見つけることの方が得られることが多い気がします。
ええ、人生無駄だらけですよ、ほんと。
■休みかよ!
2013年4月28日:宮崎県都城市
九州旅行前半 (812)

鹿児島県志布志から、宮城県都城市に寄り
そしてまた鹿児島県に入って鹿児島市へ向かいます。

その途中に寄ったのがココ、FUNKY KONGさん。
休みかよっ!
たった今、都城で日本の輝かしい未来予想図を描いたばかりだったのに!

九州旅行前半 (813)

このような張り紙。
食べ歩きしていると時々出会いますが、仕方ないよね。
それが「諸事情」っていうやつだし、いちいち詮索したり想像したりするのも野暮かもしれません。

九州旅行前半 (768)

都城には、もう1軒あったのですが潰れてしまったそうです。
(写真がそのCherry's Dinerさん)
E's OICさんが言っていましたが、ハンバーガー屋は出来ては潰れてを繰り返していてなかなか安定していない、と言っていました。

九州旅行前半 (816)

それでもハンバーガーを始める店がある、そこに私は嬉しさを覚えます。
やっぱり牛に強い地域なせいか、ハンバーガーを目指す若者が多いのでしょうね。

■草原で寄り道
2013年4月28日:鹿児島県曽於市
九州旅行前半 (817)

なんか国道を走って、そのまま鹿児島入りするのも予定調和でつまらないので、途中横道それてみました。
そしたらこんな畑が延々と続く場所へと出ました。

九州旅行前半 (819)

バイクから降りて、ちょっと散歩。
写真の米粒より小さく写っているのが私のバイク。
バイクって、自由が効いて楽しい乗り物です。

九州旅行前半 (820)

こういう場所にひとりで立つと、本当に自分ひとりだなーって思います。
都会に住んでいると、ものすごくいろんな人とすれ違いますが、こういう場所でひとり時間を楽しむのも癒される気がしました。

■鹿児島素通り
2013年4月28日:鹿児島県鹿児島市
九州旅行前半 (821)

自然の景色を堪能したあとは、鹿児島へ向かって爆進。
それが結構渋滞がひどくて、困りました。
なんとか鹿児島市内へと入りましたが、ひとまず中心地を通り過ぎて郊外にあるハンバーガー屋さんへ。

九州旅行前半 (823)

いつも通り?道に迷いながらもたどり着いたのがこちらのお店です、オーリーズさん。

九州旅行前半 (830)

ウディでシンプルな店内で、ハワイアンっぽいエッセンスを感じます。
店内BGMはハワイアンだったしね。

九州旅行前半 (828)

16時半頃につきましたが、お客さんは私一人。
お店のスタッフも女の子ひとり。
お店の営業時間は短いようです。
カウンターでWチーズバーガーのセットを注文して出てくるのを待ちます。

九州旅行前半 (833)

超かわいいハンバーガー♪とってもキュート。
この艶やかなバンズの色、愛くるしい。
そのバンズはふわふわなソフトなバンズでして、味薄めにして肉を引き立たせる良い仕事しています。
全体的には軽食といった、軽めのバーガーではありますが、意外と見た目は大きく見えます。
ケチャップも入っていますが、とてもとてもシンプルなバーガー。
だがそれがイイ。
シンプルだからこそ2種類のチーズが活きてきます。

九州旅行前半 (835)

可愛らしいバーガーは色々と見てきたけれど、こんなに可愛いバーガーは久々であります。
まるでワンコが見つめるような人懐っこい顔していますね。
日本のずっと南のこの鹿児島でこんなに丸っこくて柔らかくて手頃なハンバーガーを食べられて幸せを噛み締める。
ここまで来てよかった~♪

九州旅行前半 (826)

そしてバイクでそのままさらに南下して、さらに日本の南の南へと向かいます。

■砂むし会館
2013年4月28日:鹿児島県指宿市
九州旅行前半 (842)

着いたのはココ「砂むし会館」。
結構鹿児島から遠く走ってきましたよ。
ここで砂風呂に入ることが出来るんだそうです。

九州旅行前半 (845)

砂風呂?
砂の中に入って、頭だけ出して入る蒸し風呂みたいなものですね。
一度も体験したことがないので、ぜひ寄ってみよう思ったのでした。

九州旅行前半 (846)

会館、というだけあって大きな建物でした。
ここで浴衣を借りて、いざ砂風呂へ。

九州旅行前半 (847)

わっさわっさと砂をシャベルでかけられるのですが、その重みと温かさがきもちいい。
頭だけになった時には、体全体が重みを感じていてお風呂とはまた違っていて面白い。

九州旅行前半 (848)

だいたい15分ぐらいで汗が吹きだして砂を払って出て行くらしいですが、あんまり私は汗をかきませんでした。
決して温かったわけでもないのですが、砂から出てみると海風が結構涼しくて、じんわりと汗が出ていたのでした。

九州旅行前半 (849)

この後、共同浴場で砂を落として汗も洗ってキレイさっぱり湯上りに牛乳を飲みました。
砂むし会館の前のお土産屋さんで地ビールが売っていたので買ってから、鹿児島市へと戻りました。

九州旅行前半 (850)

さーって、ビール飲むぞー!(笑
関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://hamburgers.blog136.fc2.com/tb.php/849-879644bb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。