-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-06-10 22:00 | カテゴリ:2013 九州編
【ハンバーガー旅行】 九州編 第9話

九州旅行前半 (778)

移動:宮崎県宮崎市→鹿児島県志布志市→宮崎県都城市

宮崎県から一路、鹿児島へ。
これがと~っても日差しがまるで初夏のようでした。
あっち~っていう時、バイカーは実は喜んでいます(私だけ?
そんなマゾっ気がないとバイクは楽しくありませんw
のどかな宮崎~鹿児島のツーリングもまた楽しかったです♪
■旅のBGM
Iron Maiden - From Here To Eternity

ノリノリのメイデン的ロックンロール曲。
いや~今回の話はどれも思い出深い。
バカな自分、フレンドリーなバーガー、ご縁を感じるダイナー、どれも暑い日差しの下で輝いて思い出されます。
タイトル曲が似合うような一日となりました♪

■おっぱい神社
2013年4月28日:宮崎県宮崎市
九州旅行前半 (732)

鵜戸神宮に来ました。
こちらは、おっぱい神社です!
お乳の出が良くなるそうです!

九州旅行前半 (733)

朝の新鮮な空気と海と太陽を感じながら境内へ入っていきます。
すでに観光客がちらほらと戻ってきています。
やっぱりというか、女性が多かったかな?

九州旅行前半 (736)

こちらで参拝したあと、ぐるっと一周した裏にお乳の出がよくなるという水が飲める場所があります。
一応飲んでみましたけど、特にどうということもなく。
男が飲んでどうすんだ、なんて近くにいたおっさんに突っ込まれました(笑

九州旅行前半 (742)

この神社の前は荒々しい岩肌が続いているのですが、エサをなげて岩の穴にホールインワンすると、良いことがあるらしいということで、いろんな人が投げてはため息をついていました。

九州旅行前半 (746)

神聖な場所なのに、こういう取っ手?がそれっぽく見えちゃう私は変態でしょうか。
日田市で見た春画を思い返して、一気に冷める自分…。

九州旅行前半 (750)

なぜかこの橋だけ金色です。
一応何かご利益があるかと思ってさすっときました。(エロイ…
いやいや、みんなそういうご利益を願ってるからハゲているんでしょ?

九州旅行前半 (752)

そういえばこどもの日も近いこともあって境内で立派な鯉のぼりが飾られていました。
にしても、今日は暑くなりそうです。

■鹿児島へ突入!
2013年4月28日:鹿児島県志布志市
九州旅行前半 (759)

志布志市役所志布志支所。
さぁみんなでもう一度言ってみよう♪

九州旅行前半 (763)

おぉ超感動。
なにこれ珍百景でも紹介された、早口言葉的な場所。
しぶししやくしょしぶしししょ。
言えねー(笑

九州旅行前半 (760)

いや~楽しい。
この地名、この市役所を見たことも楽しかったけど、東京からこんな場所までバイクで走りに来ている自分が楽しい。
思わず、グーグルマップで自分の立っているところを確認しちゃいました。

九州旅行前半 (765)

よーっし!
観光もしたし、お昼も近くなったし、ハンバーガーを食べに行くよっ♪
鹿児島県志布志市から、また北上して宮城県へと戻って都城市に行きます。

■とってもキュートな町のハンバーガー屋。
2013年4月28日:宮崎県都城市
九州旅行前半 (769)

都城市に向かいます。
「ミヤコのジョー」と読むことに旅先で初めて知りました。
なんかかっこいいw

九州旅行前半 (770)

バーガー屋E's OICさん。
おぉ!!!
すっごいテンション高くなるロッジ風なハンバーガー店。

九州旅行前半 (772)

もうね、話しかけたくなってしょうがないです><
こういう町のハンバーガー屋さん、大好きです♪

九州旅行前半 (774)

わはは、シャレ効いてますやん。

九州旅行前半 (777)

チーズバーガーはたったの380円。
とってもお手軽で、軽食な感じのサイズです。

九州旅行前半 (784)

平べったくて広い。マヨがたっぷりで特性ソースが決め手。
パティは100gぐらいかな?とても手軽で、お買い物のついでに、お昼にも、おやつにしても食べたい。

九州旅行前半 (783)

都城では老舗なお店だそうで、都城でハンバーガーを出す前には佐世保で修行もされたんだそうです。
ここはテイクアウト専門の2店舗目だそうで、一号店はイートインスペースもある大きなお店だったそうですが残念ながら訳あって締めてしまったそうです。
(訳は聞きましたが、まぁあえて書く事もないかと)

九州旅行前半 (776)

スーパーのすぐ近く、そしてモスバーガーの近くにあるのですが、今年で8年目、素晴らしいハンバーガースタンドが都城にありました。
こんなお店に出会えるから、こんな店員さんに出会えるから旅が楽しい。

九州旅行前半 (779)

「美味しい」という感覚を色んな角度で感じたいと思いますが、ここのハンバーガーはこの店構えで、この店員さんで、このバーガーだからこそ美味しいんです。
それはチェーンマネージメントされた、どこで食べても約束された美味しさが売りの紋切り型ハンバーガーでは味わえない、美味しさなんです。

九州旅行前半 (775)

このお店を指名買いで訪れるお客さんも、「美味しさ」を楽しむ豊かな人たちが多いと感じました。
そんな都城の人々を眺めながら店先で食べた休日のチーズバーガー、と~っても贅沢でした。
この趣深い、ふくよかな美味しさをぜひ都城の方々はこれからもずっと愛して欲しいと思います。
羨ましくなっちゃった(笑

■お師匠さんです
2013年4月28日:宮崎県都城市
九州旅行前半 (786)

大きな幹線道路の10号線を走ってたどり着いた都城の新星ダイナー。
それがこちらのお店、K&Eダイナーさん。
おぉ、なんか外観かっこいいね。
こういうお店をバックにバイクの写真を撮るのは嬉しい限りです。

九州旅行前半 (793)

店内に入ってみると、たくさんの子供を連れた家族グループで大人気でした。
子供向けのアメリカン雑貨コーナーがあったりと家族受けしそうなお店でありながらも、しっかりとアメリカンな店内の雰囲気。
ところどころの緑と赤いチェックのテーブルクロスなど、節々にアメリカらしい色使いを感じます。

九州旅行前半 (788)

こういうお店だからこそ、バイカーはカウンターに座りたい。
運転に疲れた体にコーヒーが効くぜ、なんてキザな男を装ってみる。
えぇ、誰も私なんか見ていません。

九州旅行前半 (796)

でもいいんです、そうやって自分の世界を楽しむのもまたハンバーガーには許されるスタイルに思います。
誰だって憧れをもってハンバーガーに食いつきたいじゃん。

九州旅行前半 (798)

出てきましたハンバーガー!
チーズバーガー¥800でコーヒーセットで1000円ランチです。
予想以上に大きいな直径18cmはあろうかと。
ピクルスがハートマーク?な感じがちょっとキュート。

九州旅行前半 (801)

バンズはパリパリとした外皮で噛むたびにモロく崩れていきます。
若干ヒールが心もとない感じがします。
パティは若干ポーク入っているかな?ジューシーでとても食べやすい。
チーズは安心のチェダー、そして嬉しいぐらいべったり。

九州旅行前半 (803)

ジューシーでチーズも濃厚で美味しくトマトもピクルスもフレッシュなのですが、何分バンズ外皮がポロポロと崩れやすく水分が欲しくなる感じなので、ケチャマスを入れて食べたい感じであります。

九州旅行前半 (794)

実は、トイレに入った時にSEA DINERさんの写真が飾ってあって縁があるのかな?と思って聞いてみたら、SEA DINERさんで働いていたんだそうです。
なるほど!という合点がいくハンバーガーに、お店の雰囲気であります。
SEA DINERさんは福岡の有名な「ザ・ダイナー」なお店であります。
出来れば今回のGWツーリングで久々に寄りたいお店の一つであるのですが、果たして行けるかどうか。

九州旅行前半 (807)

こうやって各地でいろんなお店の派生が生まれていて、日本のハンバーガーはどんどん楽しくなってきています。
ハンバーガーを食べる文化でない地域にとってはまだまだ大変ですが、今から10年後、20年後を想像してみませんか?

九州旅行前半 (785)

日本の色んな“田舎”に美味しいハンバーガー屋さんがあって、そこに食べに行く日本人がいる。
若者から、ちっちゃな子供まで、そしていい年したオッサンやオバサンも食べに来る。
そんな将来の日本が楽しみです♪
都城はそんな未来を感じた町でした。

九州旅行前半 (810)
関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://hamburgers.blog136.fc2.com/tb.php/848-e2b98f80
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。