-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-06-04 22:00 | カテゴリ:2013 九州編
【ハンバーガー旅行】 九州編 第3話

九州旅行前半 (289)

移動:大分県大分市内

食べ歩きをする楽しさって、皆さんはどんなところでしょうか?
おいしい料理だけでなくて、もっといろんな情報が五感に入ってきます。
その中でも、私にとってお食べ歩きの醍醐味というのは、人との出会いなのかもしれません。
お店の方や常連さんとの何気ない会話に、ハンバーガーを何倍もの美味さに感じさせる魅力が含まれているように思います。
自分はグルメ家ではないので味の詳細よりも、その場でしか味わえない空気を味わっているのかもしれません。
■旅のBGM
Iron Maiden - Running Free


1980年に発売された記念すべきアイアンメイデンの1stのアンセム。
結成1975年で5年間の間、インディーズで活動していた彼らの曲をクラブで流すと瞬く間に話題になりレコードデビュー。
当時のロンドンの20前後の若者たちが作った勢いあるパンク色の強い曲で今のメイデンにはない若々しさがあります。
大分の夜をハシゴするのに最適な曲ですね。

■町の動物園
2013年4月26日:大分県大分市
九州旅行前半 (268)

さて、バイクから降ります。
バイカーがバイクから降りたら、単なるドリンカー。
ハンバーガーとお酒を飲みに行くよ。

大分の駐輪場はなかなか良い場所がなかったのですが、駅駐輪場が一番使い勝手が良さそうでした。
防犯カメラつきだし、一応は安心して預けることが出来ました。

九州旅行前半 (269)

初めて見る大分駅。
県庁所在地ということもあって、結構大きい。
周辺は改装中のようで工事中のようでしたが。

九州旅行前半 (270)

駅の路線図。
3つの路線の駅となっているのですが、九州の駅名に馴染みがないのでしばしボケっと見とれていました。
東京へ帰った後に考えたのですが、九州をバイクで走るなんてもう出来ないかも!?だったら電車旅しちゃう??なんてことを想像してみました。
案外ありだなと。
景色を眺めならお酒も飲めるしねっ!

九州旅行前半 (272)

大分駅周辺から、ハンバーガーがある店へと向かうのですが、大分という街はなかなか栄えていました。
まったくどんな街かも知らなかったし、興味をもつ機会もなかったのですが、意外にも賑やかな印象を持ちました。
町の通りはキレイでしたし、なかなか広く開放的な気もします。実際はわからないけど。

九州旅行前半 (274)

途中で通った通り。なんかね、この通り動物園でした。
いろんなところに動物の石像が置かれているんです。

九州旅行前半 (273)

ゴリラとか!

九州旅行前半 (277)

サイとか!

九州旅行前半 (276)

これはゾウ?

九州旅行前半 (275)

カ、カバ?

確認できただけでも4体、本当はもっといるかもしれません!
気になった人は数えてください!

九州旅行前半 (278)

そんな通りを過ぎると出てくるのが、今夜の目的地の一つ。
あのネオンが輝いているところです。

■RED WOOD
2013年4月26日:大分県大分市
九州旅行前半 (280)

着きました。RED WOODさん。
外観はウェスタンダイナーって感じ。
スマホカメラだと夜はシンドイのですが、写真は見るのでなく、感じてください><

九州旅行前半 (284)

色補正しても、よくわからんね、申し訳ない。
外観はとってもかっこいいので、自分で確かめて欲しい的な。

九州旅行前半 (281)

ネオンかっこいいし、店ロゴもかっけ~。
カウボーイが似合うようなウェスタンバーレストランです。
鉄乗りにはこういう店が似合います。

九州旅行前半 (287)

さすがGW前夜、金曜の夜です。
なかなか混んでいましてカウンターに座りましたが、カウンター大好きです!
ここでもチーズバーガーを注文。650円、安っ!!

九州旅行前半 (285)

バーガーを待つ間、ハイネケン生をぐびぐび。
ハマリぶりを楽しんだBGMのイーグルス。
女性マスターさんのにこやかな会話が楽しい、まさに荒野のウエスタンバー。

九州旅行前半 (288)

出てきたバーガーがこちら。
バンズはほんのり甘めで、直感的に美味しいと思わせる日本人好みのバンズ。

九州旅行前半 (290)

パティは合い挽きかな?パティ自体のインパクトは薄かったですが、チーズとの合わせもよく、バーガー全体的に甘めでジューシーかつ食べやすい片手サイズが印象的なバーガーでした。

九州旅行前半 (291)

サラダ類も新鮮で、バーガーを食べる時に清涼感をしっかりと味あわせてくれました。

九州旅行前半 (298)

酒を飲みながら、片手にバーガーですね、分かります。

九州旅行前半 (296)

カウンターでバーガーとビールを楽しむ。
ここは大分ですよね、としみじみ。

九州旅行前半 (303)

カウンターの常連さんが、ここのバーガーを食べるとほかで食べられなくなる、なんて台詞が本当にかっこよくてね。
そういうセリフを言う人に出会える喜び、そんなことを言われるお店で食べるバーガー、それらが旅に出ないと決して味わえない貴重な体験だなって思います。

九州旅行前半 (306)

備忘録に書いておきます、いつか大分にまた来るために。
毎年10月末に市内で世界一の車椅子マラソンがあるそうです。世界一ですよ!?
楽しそうに話をしてくれる素敵なお客さん、ついでにイングリッシュバーも教えてくれて、ハシゴすることに。

九州旅行前半 (307)

バイクでひとり九州を走りながらバーガーを食べる道楽を「スゴイね」なんて、耳にこそばゆいことを言われながらバーガー&ビール。
時間を楽しむというのは、こういうことなんだな~と気持ち一杯にあとにしました。

■PEI
2013年4月26日:大分県大分市
九州旅行前半 (309)

RED WOODさんのお客さんに紹介されたブリティッシュパブ。
そこにもハンバーガーがあると聞いて、行かない手はないでしょ、ということで向かってみます。

九州旅行前半 (310)

そこそこ歩いて歓楽街の一角にビルを見つけました。
あのフラッグの店ですね、飲食店が入ったテナントビルなんですがなんか団地みたいな感じ。

九州旅行前半 (314)

やってきました。
こういうドア、ちょっと気後れしちゃうものですが、ハンバーガーが好きな私に怖いものはない。
ということでオープン!

九州旅行前半 (318)

おぉ、なんかインターナショナル。
スタッフも外国の方っぽいし、カウンターで幅を利かせている女子グループも外国の子たちでした。
そんな中、テーブルで普通に食事をしているサラリーマンたち。
うーん、面白いお店です。

九州旅行前半 (317)

モルツ!を飲みながらバーガーを待ちます。
これで4杯目かな?自分ビール好きなので、何杯でも美味しいものです。

九州旅行前半 (320)

出てきたバーガーは、想像した通りのハンバーガー。
高さ18cmはあるかな?見た目にも大きなバーガーですが、直径は8cmと小さい。
ミンチしたハンバーグ状のビーフパティにチーズべっとり。
外国の方が作るハンバーガーらしい大味なそれで、ケチャマスを自分好みで入れたほうが美味しいかな。

九州旅行前半 (325)

大分にいることを忘れさせてくれるような外国バーガーでありました。
この手のバーガー、外国のシェフが作る店でよく出会います。
ちょっといろんな地のバーガー屋の味を思い出したりして楽しみました。

九州旅行前半 (316)

すっかりお腹一杯&ほろ酔いな感じで今日の寝床へと向かいました。
明日は明日でまた朝早く出発です。
今日一日、結構長かったな!

九州旅行前半 (311)
関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://hamburgers.blog136.fc2.com/tb.php/842-66ffd0c3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。