-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-05-05 22:00 | カテゴリ:2013 佐世保編
【ハンバーガー旅行】 佐世保編 第15話

2013年2月11日(祝・月)

201302佐世保 (773)


■旅のBGM
Van Morrison - Brown Eyed Girl



前回のUSJ編以降、どこかで使いたかったヴァン・モリソンのヒットソング。
今回の佐世保の最終回にふさわしいかな?なんて思って決めました。
プライベート旅行というのは、こういう曲のように陽気に明るく楽しんだもの勝ちみないなところがありますよね。
佐世保も福岡もまたぜひよってみたいな~!と最後まで思わせてくれました。
最近は人生2度生きないと楽しみきれない気がしてきました!日本て広い!



■福岡へ!

201302佐世保 (772)

福岡行の電車に乗りながら、佐賀で買った丸芳露(まるぼおろ)を食べました。
実は佐賀って、スイートロード?と呼ばれる、甘いお菓子がたくさん出来た県らしいですよ。
江戸時代、長崎出島から京都まで、運ぶ途中にあったことでたくさん製菓が出来たんだそうです。

201302佐世保 (779)

さぁ福岡に戻ってきました!
駅前はやっぱり九州を代表する都市であります。
ここから地下鉄を乗り継いでFriscoさんへ向かいます。

201302佐世保 (789)

最初Friscoさんで食べたあと、帰る前に時間があったらよります、って言っていたのです。
親父さんが普段通り焼いていました。

201302佐世保 (790)

ども~、チーズバーガーを食べます。
本当はダブルを食べるつもりだったのですが、どうもそんな気分になれなくてまた同じバーガーを食べました。
相変わらずのパンチ力あるパティだわ。

次回、レタス・オニオン・トマトを抜いたバーガーを注文してみたいな。

201302佐世保 (796)

不思議なんですよね、Friscoのハンバーガーというのは。
とてもシンプルなのに、とても魅力的。
大抵の店はごちゃごちゃと色んな食材を入れて美味しさを作り重ねていきます。
難しいものですが、食材だけで勝負できるような時代でもないのかもしれませんね。
私たちの味覚も複雑な味を求めて、かすかに感じる多種多様な味を感じることに「美味しい」と思っているのかもしれません。

201302佐世保 (794)

親父さん、東京に戻りたいとか適当なこと言っていましたけど、文化も人も複雑な東京という場所にあったからこそ、Friscoのシンプルさは引き立っていたように思います。
それはバーガーだけでなくて、店構えであったり、親父さんがひとりで直火で焼くというスタイルも。

201302佐世保 (795)

それにしても、やっぱり1700円は高いよね。
この価格はアメリカのレストラン価格であります。

そういえば、アメリカに行って本当に旨いハンバーガーが喰いたければステーキ屋に入れって言っていたなぁ。
Friscoの作り出すハンバーガーというのは、そういうステーキ屋の類の旨さの追求に似ているものがあります。

■かわいい区

201302佐世保 (800)

その帰り、Frisoさんから歩いて30秒もない場所にあるこちらのカフェに入りました。
ここでもハンバーガー。
ハワイアンのお店で、コナビールを注文して楽しみました。

広い店内で、アロハな雰囲気はエッセンス程度に見せていて、アメリカンとハワイアンの中道を行く感じ。

201302佐世保 (802)

ハンバーガーはビーフとポークの合挽き、豆腐も混ぜているそうで、パティがふっくらとして柔らかいです。
バンズは甘めですぐぺちゃんこになります。
ベーコン・チーズも入っているのですが、食べた感じ正直良く判らなかったなぁ~。
手作りのソースが全体を上手にまとめていますが、適度にマスタードが顔を出します。

201302佐世保 (805)

コナビールとバーガーでとてもまったりしてしまいました。

201302佐世保 (807)

美人のマスターと少し会話を楽しみまして「もう帰るんですか、寂しいですね」と言われて悪い気がしない男はいないでしょう。
後ろ髪を引かれる思いで、空港へと向かいます。

201302佐世保 (809)

それにしても、と思うのは博多の女性はかわいい。
素敵な人が多いなーと思うことがとても多かったのですが、噂では7:3で女性の方が多い街らしいですよ?

201302佐世保 (810)

ハンバーガーだけでなくて、ビール屋も開拓して、またまた行きたくなるような街であります。
確かに住みやすい街、大阪や名古屋と違って、とても身近に感じる温かみがある街です。

201302佐世保 (814)

空港でダメ押しの博多ラーメン!
この後無事にフライト、一路私の住む街、東京へ。

201302佐世保 (818)

誰もいない羽田空港。

201302佐世保 (825)

東京へ帰ってきたような象徴、スカイツリーの夜景。
飛行機というのはとても便利、福岡がこんなにも近いとは思いませんでした。

201302佐世保 (425)

佐世保の感想をまとめようと思ったら時間が経ってしまったけれど、今でも続いているハンバーガー屋があるというのは浪曼があるし、ハンバーガーだけで集客できる街もすごいと思いました。

201302佐世保 (295)

今回、ほんの表面程度しか佐世保に触れられなかったという想いはあります。
いつかまたプライベート旅行で佐世保へ寄りたいなと思います。。

まさにこれが載る頃GWに佐世保をバイクで通るんですよね・・・
ということで、次回はGW旅行のお話ができるかな?
関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://hamburgers.blog136.fc2.com/tb.php/838-9dea189f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。