-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-04-20 22:00 | カテゴリ:2013 佐世保編
【ハンバーガー旅行】 佐世保編 第12話

2013年2月10日(日)

201302佐世保 (529)
■旅のBGM
ELO - Mr.Blue Sky



70年代に活躍したELO。ロックを聴き始めの頃はEL&Pとごっちゃに覚えていました。
ELOはクラシックとロックを一緒にしたようなロックバンドで、EL&Pはプログレですね。
ELOをしっかり聞いたこともないので、今回を機会にゆっくり聞いてみます。

■愛想がないのが売り

201302佐世保 (523)

さぁ、飲みなおそう!食べなおそう!と思ってやってきたのがコチラ。
夜20時からしか開かないハンバーガー屋、ブルースカイさん。

201302佐世保 (524)

お店に入るとまるで立ち寄り居酒屋のようなカウンターのみの狭い店内。
店内には誰もいなくて、カウンターに座ってバーガーとビールを注文。

女将さん、実に寡黙。
ちょっと沈黙に耐えられなくて話しかけられるも、話がまったく弾まず撃沈。

201302佐世保 (527)

でも、「はいお疲れ様でした」と言って、ビールをグラスに注いでくれたのが実はちょっと嬉しかったり。

201302佐世保 (531)

地元でもいろいろな意味で有名なお店でして、たった1回入っただけなのにまた食べに行きたくなるような個性的な店でありました。

女将さん、人が好きじゃないのかな、なんて思ったりもしますが、そんな人とこそもっと仲良くさせていただきたいと思っちゃう不思議。

201302佐世保 (533)

ここのハンバーガーは上下を逆さまにして提供されるのですが、親指を上にして持ち上げて、手首を返すと正しい向きで食べられることからそのようなスタイルになった、なんて紹介されています。ホントかよっw

あまりにも平然とそのように食べてしまったので、女将さんは一瞥しただけでまた放置プレイ。
この時、違った持ち方・食べ方をすると注意されるらしいのですが、しまったーー!なんで普通に食べてしまったんだ自分。
痛恨、一度注意されてみたかった。。。。

201302佐世保 (534)

なんてことを沈黙の流れるカウンターで静かに味わい楽しんでいた私。
不思議と佐世保の中の佐世保らしさを感じたりもしていました。

夜に店を開けるというのは、観光客をそもそも相手にしていない、媚を売らないそのスタイルがとてもかっこよく感じていました。

201302佐世保 (525)

夜なのに見えない素敵なブルースカイ、、、なんだか色々とひねくれまくっていますが、とても興味深く味わい深いお店でありました。
関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://hamburgers.blog136.fc2.com/tb.php/835-4a5fbdf3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。