-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-04-13 22:00 | カテゴリ:2013 佐世保編
【ハンバーガー旅行】 佐世保編 第5話

2013年4月10日(日)

201302佐世保 (278)
■旅のBGM
Pearl Jam - State Of Love And Trust



久々にゆーだいの青春ソング、Pearl Jamのサントラ曲。
USJ編でも紹介した映画Singlesで使われたPearl Jamの初期の名曲。この映画のサントラにしか収録されていない曲でもあります。
旅に出ると時々Pearl Jamがとても似合っていたりします。
あてもなく彷徨い、時代の中で自分を見失いそうになりながらも生きていく、そんな当時の若者と親和性が旅にはあるのかもしれません。
時代の寵児へと祭り上げられる前の、とてもピュアでストレートなエディ・ウェーダーの歌声を聞きながら、いよいよ佐世保へ突入です!

■出発

201302佐世保 (255)

朝5時。
眠い目をこすりながら、旅立ちの準備を始めます。
今日は始発に乗って福岡から旅の主目的地である、佐世保へ向かいます。

201302佐世保 (256)

地下鉄に乗り福岡駅から諫早行きへ乗車。
道中眠たくて眠っていましたが、外の風景もまた見たくて起きたり寝たり大変でした。

201302佐世保 (263)

やっぱり本土とは違う、九州ならではの雰囲気を車窓から感じられました。
いつかバイクで走りに来たいなと思います。

201302佐世保 (269)

途中乗り換えをはさんで、佐世保に到着。

201302佐世保 (274)

駅構内は、長崎っぽい雰囲気を感じます。
おぉなんか中華っぽいというか、独特の雰囲気がありますね!

201302佐世保 (273)

駅改札口内に、LOG KITさんがありました!
関東ではあまり馴染みがないお店ですが、以前浅草松屋の九州物産展で食べたなぁ~。
江東区の南砂SCスナモでも一時期テナント入店していたのですが撤退。
(店名を変えて営業していたようですが、それも閉店?)

201302佐世保 (275)

改札の外に出ると、こーんな大きなコマが展示されていましたよ!
Wikiによると、佐世保の郷土玩具のようで縁起物みたいですね。
昔の子供達がこの独楽で戦い合わせて遊んでいたみたいね。
こういう郷土に触れるのがまた旅の楽しみ。

201302佐世保 (279)

構内にある観光センターで、がっちり佐世保バーガーマップを手に入れて、バスに乗り込みました。
さすが観光に力が入っている佐世保市です、各種観光情報がたくさん用意されていて困りません。

201302佐世保 (280)

まず一番に行く場所は、シーパーク。
九十九島をパールクイーン号で遊覧しにいきます♪

■九十九島遊覧

201302佐世保 (281)

目当ての10時出航の便が、すでに満席完売でしたT_T
まぁ急ぎの休日でもないので、次の11時の回のチケットを買うために窓口に並びました。

201302佐世保 (285)

そしたら、ひとり旅というのは融通が利くもので、ひとりぐらいならなんとかなる、ということで10時の便に乗せてもらうことができました。やったー!

201302佐世保 (284)

実は、この日はとても中国人や韓国人の団体旅行客が多くてあっという間にチケットが売り切れてしまったようです。
係りの人と添乗員さんとなるべく時間を調整してほしいといったやりとりが聞こえました。

201302佐世保 (288)

さぁ、船に乗り込みます。
船は1階のソファ・テーブル席はさすがに満席。2階の甲板に向かいます。
出航前ということで、手すり前には誰もいなかったので予め陣取っておきました。
いよいよ出航です。

201302佐世保 (290)

この九十九島巡りの島々は、九十九の島があるわけではなくて、大小208の島があるそうです。
小さな島々とても入り組んでいて、2001年に市民ボランティアが調査して数えたそうです。

201302佐世保 (293)

ほとんどが無人島なんだそうですが、2島だけ人が住んでいるそうです。

201302佐世保 (296)

ん~天気よかったです!きもちいい!

201302佐世保 (289)

後ろを振り返ると波紋が広がっていました。

201302佐世保 (302)

船は結構入り組んだ島と島の間を進んでいきます。

201302佐世保 (306)

入江では、とても穏やかで綺麗な水面をしていました。
ここで折り返し180°ターン。すごい、船って回転できるのね。

201302佐世保 (310)

航海中に、日本語と英語と中国語で放送が流れていて島の見所を教えてくれます。

201302佐世保 (312)

ちょっと寂しげな丸まった背中が狛犬に見える、とてもかわいい諸島。

201302佐世保 (299)

それにしても、予め陣取っていた場所にどんどん韓国人たちがじわりじわり押し寄せてくる。
島だけじゃなくて、船の上まで奪う気かと面倒くさいことしきり。

201302佐世保 (315)

経験上、韓国人も中国人も、旅行先で出会うととても面倒であります。
韓国人はことあるごとに権利を主張しまくるし、中国人はとにかく回りを気にせず大声で団体移動。

201302佐世保 (319)

まぁそれにしても、こんなご時世によく日本に観光に来るな~と、とても不思議に思いました。
それだけ近い存在なんですよね。そして長崎も彼らを相手にしないと暮らしていけない現実。。。

201302佐世保 (320)

大人料金:1200円
小人料金:600円
所要時間:約50分
定員:280名

201302佐世保 (321)

これが今回船で周海した島々のジオラマ。
まるでRPGのマップみたいですねw

201302佐世保 (323)

船から降りて、西海パールシーリゾートをしばし散歩。
ここにももちろん佐世保バーガー屋があったりします。

201302佐世保 (325)

そして、今回とても混雑していた要因のひとつ、なんとも羨ましいイベントが開催中でした。
「第12回 かき食うカキ祭り」なる、700円でかき約15個分が食べられるというイベント。
しかも、自分で七輪で焼くというなんともバーベキューな楽しい祭りでした。

201302佐世保 (328)

受付の待機列もとても長いし、場所取りも大変だし、こういう時にひとり旅は逆につらい。
別にひとりで食べることにまったく抵抗はないんですが、待つのがいやで市内に戻ることにしました。

201302佐世保 (329)

が、ブラブラしすぎて目の前でバスが行ってしまいました。
次の時間は、、、、1時間半後!(えぇぇ~~
昼時でお腹もすき始めたので、ここはひとつ、佐世保市内へ歩いて帰ることにしました!(えぇぇ~

201302佐世保 (330)

時間的な距離は約50分。
天気に恵まれて、寒くはないし、昨日飲み食いした分消費しなくちゃ!と割と元気に歩いていきました。

201302佐世保 (333)

佐世保を歩くなんて、きっともう2度とないだろうなと思いつつ、景色を楽しみます。

201302佐世保 (336)

天気が良かったのが救いでした。雨降っていたらシンドイです。

201302佐世保 (334)

歩き始めて、中々の遠さでだいぶ心が折れそうになりました。

201302佐世保 (338)

佐世保には造船所があるようで、ものすごく巨大なドックを見ました。
ここまでくると約半分まで戻ってきたことになります。

201302佐世保 (341)

遠いねぇ。車というものはなんて便利なモノかと痛感します。
頑張って歩いて食べるバーガーほど旨いものはない!それを信じて歩く。

201302佐世保 (345)

途中、なんか砲台のような突起物が壁から出ていました。
これ、結局なんだったのだろう。
教えて偉い人!

201302佐世保 (350)

ちなみにこの近辺にはUS NAVYたちの居住区があるようで、フェンスで囲まれている一帯がありました。
アジア人の観光客に、米国人、なんか佐世保って外人だらけの街ですね。

201302佐世保 (353)

テクテクそんな場所を見ながら歩いて歩いて、高速道路のICの下に今回の旅の目当て、佐世保バーガー屋があります。

201302佐世保 (356)

パールシーから歩いて、約45分!
やっと佐世保の地で、今回の旅の大目的である最初のハンバーガーを食べますよ!
次回お待たせの佐世保バーガーのご紹介です♪
関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://hamburgers.blog136.fc2.com/tb.php/828-a3f56c3c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。