-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-03-19 22:00 | カテゴリ:2013 USJ編
【ハンバーガー旅行】 USJ編 第7話 2012年2月1日

『Mels Drive In』

201301大阪旅行 (291)

出来れば女の子と一緒に来たかった。。。
なんてことを思わなかったわけではありませんが、ひとりUSJ実はと~っても楽しめました。
人それぞれ映画に対するこだわりってあると思うのですが、それを独り占めして楽しめるのはこの上ない幸せです。
でも、いつか恋人や子供と、家族と一緒にMelsを楽しんでみたいなと思ったりしました。


■思い出の映画
『マイガール』(1991年)
My Girl - The Temptations

『7月4日に生まれて』で知ったテンプテーションの名曲を主題歌にした映画で、当時は女の子版の『スタンド・バイ・ミー』なんて言われ方をしていましたっけ。
この頃、テレビで流れていた予告編にとても惹きつけられたのですが、まだ幼かったので劇場に見に行けず、後日レンタルビデオで見ました。
どうも自分は子供が主人公の映画に弱いようですw
それにしても本当に懐かしいPVです、映画は見に行かなくてもこの映像は良く見ていました。
二人共と~ってもかわいい。
ここに出てくる男の子、『ホームアローン』でお馴染みのマコーレ・カルキン君です。
今何歳なんだろう(…調べるのも恐ろしいw)


■Melsの内観

201301大阪旅行 (288)

さて、いよいよ11時!
スタッフさんが扉の施錠を外して乗り込みます!

201301大阪旅行 (291)

ヤダナニコレステキ。
中に入ると外からは判らなかったぐらい、結構な広いフロアが広がっています。
こちらは注文カウンター。
残念ながら劇中と同じような作りではないのですが、それでもコレはコレでかっこいい。

201301大阪旅行 (297)

奥には、このようなテーブル席が並んでいます。
黒白チェッカーな床に流線型の天井、キラキラしたテーブルなどかっこいい♪

201301大阪旅行 (296)

天井壁面に写真が飾ってあって、コルトンのように後ろから光を当てています。
この雰囲気もまたかっこいいのですが、どこかファストフードな感じも受けます。
その時代、イケていた店内装飾だと思うのですが、今ではレトロ感もある演出ですよね。

201301大阪旅行 (295)

けっこうな広さです、さすがテーマパーク内のバーガーレストランって感じです。
基本的に家族客・団体客が多いのでテーブル席が多いのは嬉しいですよね。
これだけ広ければたくさんの人が座るのに困らなさそう。

201301大阪旅行 (312)

壁面はこんな感じです。
レコードなどが飾られていますが、各テーブルの上の明かりがいい雰囲気だしていますね。
どこかファミレスっぽさもある点がまた、60年代ダイナーっていうところでしょうか。

201301大阪旅行 (315)

前述のコルトン写真。
写真は色あせていていましたが、それも演出なのか普通に減色したのかは不明。

201301大阪旅行 (310)

各テーブル、コーナー毎にソファの色がわけれています。
この壁面沿いは青いカラー。なんか食堂車な感じもしますよね。

201301大阪旅行 (316)

恐らくMelsで一番大きなテーブル席。
大人数が座れる場所で、この他のコーナーにもこのような大人数席がいくつかあります。

201301大阪旅行 (319)

赤いテーブル席。通称ケチャップ席。
すいません、適当に私が名付けました。
ラブラブなカップルにはぜひこちらに座っていただきたい。
う~ん甘酸っぱい。

201301大阪旅行 (309)

こちらはイエロー。はい、マスタード席です。
人生にスパイスを求めている方にぜひ利用していただきたい。
黄色はハッピーカラーだったりしますし、良いことが起きそうな気にしてくれます。

■ザ・ダイナー

201301大阪旅行 (302)

さ、ここからはダイナーらしいダイナーのフロア。
バスや列車を改造したかのような場所に入っていきます。

201301大阪旅行 (306)

こんなMels号に乗って、アメリカ大陸横断旅行してみたくなる、そんな列車のような雰囲気。
たまらんですね~~。
この雰囲気をじっくり味わっていらっしゃる方も数人いて、そんな方がいることにとても感動。

201301大阪旅行 (303)

1960年代のアメリカ、それは日本人にとっても憧れの時代。
こんなところでコーラやコーヒーを飲みながら、甘酸っぱい話をたくさんしてみたかったと思います。

201301大阪旅行 (304)

アメリカには鉄道では「アムトラック」、バスでは「グレイハウンド」といった会社が有名です。
そのどちらにも乗ったことあるのですが、そんな車窓からの景色を思い起こしてしまいます。

201301大阪旅行 (305)

特急列車の食堂車で一緒になったテーブルや、バスで隣同士になった乗客とつたない英語で会話をしたアメリカ旅行がなんと輝いて思えることか。
アメリカこそ、旅行をたっぷりと楽しまないと行けない地に思います。

■その他の雰囲気

201301大阪旅行 (324)

いや~開店と同時に入ったので誰もいないくて助かる!!
こんな憧れのダイナーを独り占めできるなんて、チョー最高。
思わずロックンロールよろしく踊りだしたくなる♪

201301大阪旅行 (293)

やっぱりUSJって行ったら、真っ先にライド系にみんな向かうよね。
真っ先にMelsでハンバーガーを食べに行く私ってなんてオタクなんでしょう。
写真はスタッフさんが開錠しているところw

201301大阪旅行 (333)

ここは入口に近い場所なのですが、奥のホールや列車スペースとは違って、ここもまた味わい深いものがありますね。
半円なのでグループで利用したいところですが、本当に色んな席があって迷ってしまいます。

201301大阪旅行 (327)

ここは、外のクラシックなアメ車を眺めながら食べられる特等席。
アメリカングラフティが大好きで、アメ車好きな方でしたら、ぜひココで。

■ノスタルジー

201301大阪旅行 (318)

ダストボックスw
置いてあるもの全てが珍しくて興味深くて、これでもかってぐらい写真を撮るw
随分とお好きなんですね♪なんて店員さんに珍しがられて照れる(//∇//)

201301大阪旅行 (317)

スタッフさんようの出入り口。
ここから厨房に入れるわけであります。入ってみたい!!ハンバーガー作ってみたい!!
スタジオツアーとかあるじゃない?こういうスタッフしか出入りできないとこも見てみたいよね。。。

201301大阪旅行 (300)

動かないジュークボックス。
おぉ~なんかかっこいいなー!こういうの購入すると、ん十万とするんですよね。
そういえば東京の中目黒か碑文谷あたりに、ジュークボックスをたくさんディスプレイしている雑貨店?がありますよね、今度見学しに行こうかな。

201301大阪旅行 (354)

気づけば「すべての席」にジュークボックスが設置してある!!
お金かかっていますね~~もちろん動かないんだけどね。

201301大阪旅行 (355)

知っている曲はありますか?
60年代のアメリカンロックはなかなか詳しくはないのですが、アメリカングラフティの劇中でジョンが「ロックはバディ・ホリーまでだ」なんてセリフが出てきます。
ビートルズ以前のロックがなんとノスタルジー溢れることか。
いや~ノスタルジーはエクスタシーです!?

さぁ、次回はいよいよのハンバーガーです。
こんだけMelsの外観、内観ばかり紹介するUSJブログ、そうないよね!w
関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://hamburgers.blog136.fc2.com/tb.php/813-0db8649d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。