-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-03-05 22:00 | カテゴリ:2012 関西・中国編
【ハンバーガー旅行】 関西・中国編 第19話

2012年11月20日(火) 『仕事後のビール!』

121120 (57)

さて、予め断っておきますが、もうハンバーガーは出てきません。

でも、岡山・鳥取・島根に旅行に行く方がいましたら、ぜひ寄って味わっていただきたいお店がありますので旅の話を続けます。


■旅のBGM
RIOT - ROAD RACIN'



2回目の登場となります、NY出身のRIOT。
ボーカリストはガイ・スベランザ時代のアンセム「ROAD RACIN'」のライブ。
今回の出張、とにかくレンタカーを走らせました!
同僚は運転できないので私が運転したのですが、3日間で660km!!
ガンガン走って、仕事もがんばって、やっぱりその後に待っていているビールは最高です!
出張も仕事も大変だけれど、その後に待っているビールこそ人生の楽しみかも!?
こういうドライブ感満載のライブ音源を聞きながら思い出を振り返りたいっ!


■卵かけ御飯のお店。

121120.jpg

さて福山を7時に出発。
出張とはいえ、ものすごく朝が早い。
実は同僚と一緒に移動しているのですが、朝早すぎて申し訳ない気持ちでありました。

121120 (3)

同僚を叩き起して向かったのは福山から約2時間の先にある岡山県津山市。
ここに「卵かけごはん」だけが食べられるお店があるのです。

121120 (6)

ついたよー、食堂かめっち。

121120 (8)

店の外で撮影していると、食堂の女性から店内に促される。
食券を買って、さっそくいただきます。

121120 (12)

おいしい~!
白いご飯にたまごだけ、なんとも庶民の食事にも関わらず、鮮度がよいのでとても美味しくいただけました。
常連さんは、黄身だけで食べたり、色々とアレンジして食べているんですって。

■絶品のたい焼き

121120 (27)

そして津山市で仕事をこなして、鳥取市へと山越えをしていきます。
その道中に、噂のたい焼き屋があるのです。
噂を頼りに向かったところ、、、

121120 (31)

閉店してるやん。
なんで、自分はこうも裏切られる人生なんだろうとちょっと切ない。

121120 (32)

物産屋の店員さんになくなっちゃったんですねーって聞いたら、なんと移転したんだそうです。
どうやら15分ぐらい元の道を引き返さないといけないらしい。

121120 (35)

同僚の痛い視線を受けながら、いやココで食べなかったら二度と食べられないかもしれない!ということで同僚を説得し、元の道を急いで戻る。
そして自衛隊駐屯地の目の前にありました、たい焼き屋さん。

121120 (33)

愛想の悪い店員さんでしたが、たい焼きを同僚分もおごってあげて購入。

121120 (37)

ウメェェェェーーー!!!!
久々にたい焼きでヤギ化してしまいました。
同僚も「コレは記憶に残る味ですね!!!」とお互いテンション高め。
何がどう美味しいかとちゃんと伝えたいところですが、メモることすら忘れてしまっていました。
こんなに美味しいたい焼き、あるのかー。

■人生最高のビジネスホテル

121120 (40)

さて鳥取市、米子市で無事に仕事をこなして、今晩は皆生温泉に泊まります。
これが素晴らしいほどラグジュアリーなホテルで、思わず同僚と顔を見合わせてしまいました。

121120 (43)

シャレた外観、カウンターも丁寧、部屋広いし、温泉も良かったです。
男性・女性ともにキレイな浴衣・帯が種類が何十種類と豊富にありました。
なんか小上がり堀ごたつがある~

121120 (44)

やっぱり出張時の宿泊費相応の宿を予約すると、素晴しい部屋に泊まれることを実感しました。
出張は大抵ゆっくりできずに、お風呂に入って寝るだけになってしまうので安宿を選びがちなのですが、これからはゆっくりできるように宿も仕事も考えたくなりました!

■大山のクラフトビール

121120 (50)

さて、同僚と夜は別行動(なんかいやらしいな)
自分は、お酒を飲みにレンタカーを大山まで走らせました!
帰りは代行タクシーで帰る覚悟です!

121120 (51)

そこまでして飲みたかったのがこちら「ガンバリハウス」
大山Gビールさんの直営レストランです。

121120 (54)

なんと、ビール飲み放題・時間無制限で、1000円です!!!!
キタコレ!!!
行くしかないでしょ!飲むしかないでしょ!!

121120 (61)

さっそくグラスを持って注いでもらいます。
1.ヴァイツェン Alc5.0%
仕事終わりの一杯目はこういうビールがいいな!
少しピリ辛くもあり、濃厚なバナナのような味わいで苦味はほとんど感じません。
フルーティでライトなボディですが、しっかりと味わいが感じられるビール。
このビールの色がまた美しい。

121120 (73)

2.ペールエール Alc4.5%
ガブガブ飲んじゃいそうなビール!
軽い飲み口のペールエールです。
口内の泡立ちは少なく、爽快感はない、それが良いのです。
薄くて苦味も弱め、ぐびぐび飲み系のペールエール。
正直なところ、軽すぎて物足りなかったな~。

121120 (90)

3。ピルスナー 5.0%
まったくもって苦味を感じない、まるで水のようなピルスナー。
ビジュアルはとてもキレイなんですが、キレがなく、のどごしが滑らか、泡立ちと爽快感もない。
3杯目なこともあって、3杯目に飲むビールではなかったかもしれないとちょっぴり後悔。
やっぱり一番最初に飲んだほうがよかったなか。

121120 (96)

4.ヴァイツェンホップ Alc.5.5~6.0%
キタキター!この頃にはだいぶほろ酔いであります。
ホワイト系ビールでホップの苦味が効いていて、香り高さが満開。
黄金色で美しいのですが、とても酔わせるビールです。

121120 (114)

5.ヴァイツェンボック Alc.7.5%
顔真っ赤、気持ちもハイになります。
喉を通ったあとにこみ上げてくる熱さ、度数が高いこともあってとても濃い。
バナナのようなフルーティの濃さが一際目立ち、適度に感じられる苦味も最高。
通常のヴァイツェンの1.5倍のホップを使った銘柄です。

121120 (134)

6.スタウト 5.5%
最後にビシっと味覚を引き締めます
ローストビターな味わいですが、若干薄いかな~。
濃い赤茶色でとても旨そうなんですが、もう少し濃厚さが欲しいかな。

121120 (110)

本当のことを書くと、さすがに何杯も飲んで酔って純粋には評価できなかったのですが、一緒に食べたソーセージと食べ合わせが最高でした。

121120 (139)

最後にヴァイツェンとスタウトのハーフ&ハーフを楽しんで代行タクシーで帰りました。
あぁ~こんなに幸せでいいのかなー?><

121120 (80)

ちなみにビールだけじゃなくて、料理も頼んだのですがどれも美味しかったです。
特に「大山ハーブ鶏骨付きもも肉のスパイシーロースト」、旨かったねぇ。

121120 (81)

名前からして美味しそうだもんなぁ。
身が引き締まっていて、バーブの香りが効いていて、甘辛いソースにつけて食べたら、ビールが進みます。

121120 (107)

写真とメモをあとから見返したら、かなりのブレ・乱筆で酔いっぷりが可笑しかったです。
あと、ひとりでメモを取りながら飲んでいたら、取材と勘違いされていたようでなんだかVIP待遇でしたw

121120 (130)

鳥取の大山Gビール、そしてガンバリウス、行ける幸運に恵まれた方はぜひご堪能してください!
鳥取、始まってた!
関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://hamburgers.blog136.fc2.com/tb.php/803-394cb668
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。