-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-08-26 22:00 | カテゴリ:2012 中国・東海編
【ハンバーガー旅行】 中国・東海編 第6話

2012年8月13日(月)3日目

西日本の旅0813 (119)

山陰デスティネーション。
えぇただ言いたかっただけです。
各地でデスティネーションと歌ったキャンペーンが行われていますが、その地を旅していると様々な発見があるものですね。
旅に出るのに年齢は関係ありません。
また歳を取ってから山陰を旅したら、今とは違う視点で再発見があるだろうな~と今から老後が楽しみです。


■旅のBGM
VELVET PAW - Sail On

大好きなVELVET PAW。80年代後半に活動していたガールズロックバンドの中で一番好きなバンドです。
曲の完成度、演奏技術、そしてルックスも個性も何もかも完璧でした。
実は、とっても再評価されていいバンド。こんなに素敵なバンドが時代に埋もれてしまったのはもったいないです。
この海の上を漂うような大きく大らかなリズムと爽やかなメロディにのって、山陰デスティネーションお楽しみ下さい。
このファンが作ったPVもとっても素敵です!


■米子出発

西日本の旅0813 (1)

朝4時。
米子を出発。
眠いし、まだ真っ暗だし。

西日本の旅0813 (2)

今日は、また日本海側を走り続けて最終的に福井県福井市まで行きます。
米子から福井、遠いなー。今回の旅行で一番の距離を走ります。

西日本の旅0813 (3)

米子市を出るとき、前方の対向車線にハザードランプをつけた車が道路の真ん中で停まっていました。
よくよく見ると、何かと衝突した様子で辺りに破片が散乱していました。
ひょっとして事故??ていうか事故だよね、なのにとても静かで異様な雰囲気でした。
そのまま通り過ぎてしまって、どうしようかとても迷ったのですが、迷っているうちに結構な距離を過ぎてしまいました。
何台か対向車とすれ違ったので、大事に至っていれば助けを呼んでくれるものと信じて出発しました。
うーん、今でもちょっと後悔してはいるのですが、旅先で事故車に遭遇したらどうしたらよかったのだろう。
その後、米子の事故について調べてみたけれど何も出てこなくて大きなことになっていないと信じています。

西日本の旅0813 (14)

朝4時から延々と走って、さすがに眠気も来るのでローソンで小休止。

西日本の旅0813 (9)
西日本の旅0813 (10)
西日本の旅0813 (15)
西日本の旅0813 (16)

道はまっくらだったのですが、休憩して10分もすると段々と明るくなってきました。

西日本の旅0813 (24)

こんなに朝早く、どこへ向かっていたかというと鳥取県内にある「三徳山」という神社。
山の中の絶壁にお寺が建てられていて、それを朝イチで見に行こうと。

西日本の旅0813 (27)

まだ開いていない~早く着すぎた~。
8時から山に入れるそうで、さすがにその守りを破って入ったら罰があたるので諦めました。
うーん、事前にもっとリサーチしとけよ自分!って感じですね。

西日本の旅0813 (29)

とはいえ、実は色々と計画があってこの時間にしか寄れなかったのも事実。
次の目的地へと向かいます。
「三徳山」の神社がどんなものか知りたい方はコチラ

■鳥取の山道

西日本の旅0813 (33)

朝早いこともあって車も少ない中、延々と続く山を眺めながらツーリング。
とても気分がいい。雨も降っていなし、こんな景色を独り占めしながら、マイペースなスピードで走れるのがとっても嬉しい。

西日本の旅0813 (35)

朝日を浴びながら体操をして、本格的に体を内から目覚めさせます。
こういう静かな朝を迎えられるのは、旅をしていて何事にも変えがたい幸せの一瞬です。

西日本の旅0813 (37)

バイクだからこそ似合う風景。
この一瞬を思いっきり深呼吸して味わいました。

西日本の旅0813 (38)

■鳥取砂丘

西日本の旅0813 (43)

次に向かったのは鳥取の一番の名所、鳥取砂丘。
広い。
そして太陽が暑い^^;
まだ朝の8時です。それでも結構な人がいました。お盆休みですね。

西日本の旅0813 (48)

先月も一度仕事のついでに寄ったので感動という意味では薄れますが、この大きな砂丘、やっぱり実際に見ないと実感できないものがあります。

西日本の旅0813 (49)

あの砂丘を登ったら思いっきり体力が減るんだろうなぁ~と思って眺めるだけにしておきました。
梨ソフトクリームを食べて、またまた出発。

西日本の旅0813 (51)

天気がよくて、今日は本当にツーリング日和です。
鳥取県もまた自然溢れて恵まれた県であることを感じます。
海の幸、山の幸、美味しいものがたくさんあるんだろうな~。

西日本の旅0813 (52)

とくにかくバイクを走らせることが楽しい。
バイクに乗っていると、目的地はあってもそこへ行くまでが実は一番楽しいんじゃないかと思います。
道中は結構疲れたりもするものですが、それを越えるほどの快感が得られます。

■香住遊覧船

西日本の旅0813 (55)

そんな今日の旅の目的地のひとつ、香住遊覧船乗り場まで着きました。
実は、すでにココは兵庫県。
あっという間に鳥取県を過ぎてしまって、ちょっぴり寂しい。
でも今秋また鳥取に出張で寄れそうなので、楽しみを残しておきます。

西日本の旅0813 (60)

三姉妹船長で売り出し中の遊覧船かすみ丸。
9時半の出航に乗るために、30分前についたのですが、乗合船なので他のお客さんが集まるのを待ちます。

西日本の旅0813 (61)

外の日差しが暑いので、お土産が併設された事務所で待つことに。
9時半になると団体客も着いて、ドヤドヤ人が入ってきました。
お土産コーナーの一角にあったイスに座っていたものだから、お店の方?なんておば様に勘違いされましたw

西日本の旅0813 (56)

いよいよ出発。
三姉妹船長の長女の方の名調子を聞きながら、山陰のジオパークを観光して回ります。

西日本の旅0813 (64)

■山陰ジオパーク

(写真は以下に延々とまとめて貼ります)

この山陰地方の海岸には、この日本列島が出来た記録が地層に残っています。
中国大陸から切り離れて、陸地が隆起して岩肌が綺麗な地層となっていたり、様々な溶岩石が荒々しい島を作り出しています。
インディアンの酋長に見える岩があったり、カエルが岩にへばりついているような岩、トカゲが崖を登っているような岩など、様々な岩を見て楽しみました。

そういった太古の息吹を感じながら、眼下に広がる海の澄んでいてキレイなこと。
太陽が晴れて海がもっと穏やかだとさらにエメラルドグリーンに輝いているんだそうです。

こういう自然観光ってとっても楽しい。
気分よく遊覧船を後にしました。

以下、延々と岸壁の写真が続きます。
(ぶっちゃけ写真がありすぎてまとめるのが面倒になっちゃいました)

西日本の旅0813 (68)
西日本の旅0813 (72)
西日本の旅0813 (76)
西日本の旅0813 (77)
西日本の旅0813 (79)
西日本の旅0813 (80)
西日本の旅0813 (85)
西日本の旅0813 (87)
西日本の旅0813 (89)
西日本の旅0813 (91)
西日本の旅0813 (96)
西日本の旅0813 (98)
西日本の旅0813 (104)
西日本の旅0813 (110)
西日本の旅0813 (112)
西日本の旅0813 (116)
西日本の旅0813 (118)
関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://hamburgers.blog136.fc2.com/tb.php/681-10454968
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。