-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-07-25 22:00 | カテゴリ:2012 中国編
【ハンバーガー旅行】 中国編

第2話『鳥取で唯一のハンバーガー屋』
(島根県出雲市→鳥取県米子市→岡山県倉敷市)

2012年7月11日(水)出張2日目

中国旅行 (137)

松江のホテルを6時半にチェックアウト、もちろん朝。早い。眠い。
でもレンタカー運転するのは自分の役目、しっかりとコーヒーを飲んで眠気に備えます。
そんなに早くホテルを出たのは、松江から出雲へ行くため。
今日も元気に出発です!


■旅のBGM
TNT - Intuition

“ご縁”というものを大事にしたいと思っています。ただ縁にこだわることも無駄だとも思っています。
なるようにしかならないようにも思うし、自分の努力で実を結ぶ縁もあるでしょう。
結局は、いろんな契機を自分の直感を信じて選択して歩むしかないんでしょうね。
こんなハンバーガーだらけな旅を続けて、いつか何かまた新しい縁につながるといいなと思います。


■出雲大社
中国旅行 (133)

はい、出雲大社に到着です!
おぉなんと大きな締め縄なんでしょうか。
実は寺を撮影するのは気が引けたのでこれしかありません。

これからも素敵なご縁に恵まれますように。。。

中国旅行 (132)

この出雲の地には、因幡の白兎伝説もあったりしてなかなか日本古来の話に尽きない場所ですよね。
いつか島にまで渡ってみたいなぁ~と思います。

中国旅行 (140)

まだ仕事始めには時間があるので、最寄の海岸まで。
こちらに海岸にポツンと転がっている?巨大な岩にも寺があるのです。
それがこれ。

中国旅行 (145)

これだとちょっと判りにくいので、移動して再度撮影。

中国旅行 (147)

なんでこの海岸にこの大きな岩がポツンと転がっているのか不思議ですが、こんな摩訶不思議な光景が古事記などに取り上げられている由縁なんでしょうね。
この景色を太古の人々も眺めていたんでしょうね。
なんかこの光景「風の谷のナウシカ」を思い起こしますね。

中国旅行 (148)

さて、朝食を食べたくなったので出雲そばを食べることに。
そば屋がふたつ並んでいて迷うところですが、趣のある左側はまだ開店前というこで、左側の新しい感じのお店へ入りました。

中国旅行 (150)

同僚とそばを食べるつもりが、二人ともおぜんざいを注文wなんでやねん。
そば団子が入ったおぜんざいはとても美味しく、甘すぎない小豆も朝早い胃にとてもよかった。
朝から甘いもので栄養補給して、一気に仕事モードへ突入!
そそくさと仕事を片付け、鳥取から岡山は倉敷までの長距離移動となります。

■鳥取で唯一のハンバーガー屋
中国旅行 (177)

その合間に同僚を説得して寄ったのがこちら、鳥取県米子市のハンバーガースタンド。
the burger stand bubnova」ブブノバさんと読む。

お店までは車のナビに従ったのですが、どんどん住宅街へ入る。
一瞬、え?本当?と思いながらも角を曲がって細い住宅路地の中にお店がありました。

中国旅行 (152)

素敵な外観、デザイナーズ住宅って感じです。
その1階がハンバーガー屋で、天井が高くスタンドといってもカフェっぽいゆとりある造りです。
カウンターで注文して、出来上がりを待ちます。

中国旅行 (157)

お店の名前は不思議な響きですが、ブログを見ると娘さんの好きな絵本から名づけたようです。
あぁなんともアットホームな店名のストーリー。

中国旅行 (161)

さぁ出てきましたよチーズバーガー!!
鳥取初体験のハンバーガーの一口目はとっても美味しい!!
バンズが暖かく柔らかく押し返す弾力が美味しい、そしてしっかりと重みのあるパティ。
その合間でチーズが濃厚さでもってバンズとパティをつなぎ合わせています。
だからこそ!のレタスのフレッシュ感がたまりません。
重さと軽さ、濃密と新鮮さ、そんな両端を同時に食べるハンバーガーの醍醐味。
と~っても美味しかったです。

中国旅行 (168)

感動のあまり、思わずベーコンエッグチーズを注文してしまいましたw
シンプルな味の次は、色んなトッピングをしたある意味王道なベーチーエッグ。
これもまた大変ボリュームがあって美味しい。
二つもハンバーガーを食べている自分を白い目で見る同僚を置いて、無我夢中でしたw

お店の方にご挨拶して、今度またゆっくり食べに来たいなと思いました。
う~ん、鳥取にも素敵なお店があるものです♪

■倉敷美観地区
中国旅行 (188)

さて、無事倉敷に辿り着き仕事を終わらせてホテルへチェックイン。
昨日の松江の晩御飯が美味しすぎて、今晩の倉敷にも同じ満足を求めて夜へと繰り出します。

中国旅行 (180)

最初に寄ったお店は美観地区にある地ビールが飲める飲食店。

中国旅行 (182)

ビールが旨い!けど料理的にはう~んって感じ。。。
店内には自分達以外に誰もいなくて、それはそれで嬉しいものの寂しい感じもあったり。
職場の同僚としんみりと二人っきりにしないでと、ちょっと逃げ出したい気持ちにもなるw

中国旅行 (184)

ということで2杯目で即座に切り上げて、ホテルのカウンターで教えてもらった焼き鳥やへハシゴw

中国旅行 (186)

とても大衆的な焼き鳥屋で、昭和なサラリーマンの自分としては、こういう感じがいいなと思いましたよ。
焼き鳥セットを頼んだら、思いのほか物凄く量があって食べ残してしまいました。申し訳ない!
それにしてもすずめの焼き鳥なるものがあって、それってまさかあのすずめ?聞けずに後にしました。

中国旅行 (189)

夜の美観地区はとても静かでちょっと酔い覚ましに散歩したかったのですが、雨が降り始めたのでタクシーで帰還。
倉敷でも美味しいものにありつけて大満足でぐっすり眠りました。


こうやって読み返すと仕事していないように思えてくるw
でも、仕事は仕事で頑張りましたよ~。
明日は出張最後の日です、がんばるぞ~
関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://hamburgers.blog136.fc2.com/tb.php/648-c1e9092b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。