-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-07-08 22:00 | カテゴリ:2012 群馬編
【ハンバーガー旅行】 群馬編 第10話

群馬10 (10)

2012年6月24日(日)
群馬県富岡市→群馬県太田市


■BGM
HIBRIA - Tiger Punch

ブラジルには私達の先人達が移り住み、3世、4世と多くの日系人が多くいて親近感ある国のひとつです。
向こうでは、日本のアニメがとっても人気で中でも「聖闘士☆星矢」なんて大人気で日本人がびっくりするほどですw
リオのカーニバルが有名で、陽気な人が多い印象ですが、実は日本人に近い情緒を持っているのかも、なんて思っています。
BRICsの中で経済が大躍進中のブラジルから日本人好みのこのバンドでBGMは決まり。
いつかブラジルにもハンバーガーを食べあさりに行きたいね!


■第10話
このブログ、バーガーブログってこと決して忘れていませんよ!
観光をたっぷりしたので、そろそろバーガー食べに行きましょうか!
お待たせしました、久々にバーガーネタです。

群馬10 (8)

富岡製糸場からまたもや高速に乗って太田桐生ICを目指します。
どうやら乗用車とトラックの追突事故があってひどい渋滞でしたが、そこはバイクですから車の脇をすり抜けして突破。
太田市に戻ってきました。

群馬10 (9)

太田市はブラジル人の多い町として有名で、ハンバーガーを出すお店があるのです。
比較的道に迷わずに順調に市内に辿り着いて、最初の一軒目はココ
TOMIさん。

群馬10 (1)

店の前からしてブラジル人らしき皆さんばっかり。おぉ、やっぱり多いのは本当だったのか。
店内に入ると、これまたブラジルの皆さんが家族で食事を楽しんでいらっしゃいました。
カウンターでベーコンチーズバーガーを注文。

群馬10 (5)

パンがふわふわ、ベーコンがとっても美味しいのですが、それが主役のように目立っています。
サンドイッチ的な感じだな~と思いましたが、ソースが入っていない分そう感じるのかも知れません。
チーズがべっとりついていて、そこにベーコンのジューシーさが加わる美味しいバーガーであります。

群馬10 (7)

外は、嵐が近づいているような強風&暗さで、今にも雨が降りそうな気配でした。
ということで、すぐに次の店に行くために出ました。
ポルトガル語が話せなくて居づらくなった訳ではないですよっ!

群馬10 (11)

次に来たのがこの建物、ブラジリアンプラザ。
この2階にあがってみると、まるで外国。ブラジリアンコミュニティスペースになっていました。

群馬10 (12)

きっとみんなココに集まるんじゃないかと思うようなイベントスペース。
自分が着いた時には、色々と片付け終わった“祭の後”状態でしたが、ライブが行われていたようでした。
奥にある飲食店のカウンターでハンバーガーが食べられるのですが、お店の名前がよく判りませんw
とりあえず「X-BOM BURGER」なるチーズバーガーを注文。

群馬10 (15)

近くのテーブルに座っていると持ってきてくれました。

群馬10 (18)

これがアツアツ、Wパティの200g。パティの合間にもチーズがべったりついています。
パティはしっかりと主役を主張していてプリプリっとした弾力があります。
こちらのバーガーもまたソースが入っていない。

群馬10 (19)

思うに、それがデフォルトなんだろうなと思います。
彼等にとってみれば、ソースはいらない代わりに、マヨ・ケチャ・マスタードで味を自分好みに整えることこそがハンバーガーの食べ方であり、ハンバーガーというものなんだと思います。
ブラジル人が作るバーガーは、名古屋のオッソブラジルさん、焼津のブラジルフレッシュさんなど食べましたけど、思えばどちらもソースが入ってなかったように思います。

群馬10 (20)

日本ではケチャ・マスを入れないで食べることが食材を楽しむ流儀のように言われますが、実はそのまったく逆で、本当に美味しいハンバーガーって「ケチャップ&マスタードを入れることを予め想定している」もののことを言うかも知れませんよ?

群馬10 (13)

ケチャップ&マスタードが入っていないハンバーガーって、わさび・しょう油抜きの寿司みたいなものかもしれません。
バーガーを食べて「ケチャ・マス」の味しかしないというのは、それだけ個性の弱いパティでありバーガーなのかもしれません。
要は、どの位置でバーガーを楽しみ味わい語るのかだと思うのですが、ケチャップ&マスタードもまた自分でカスタマイズできるオプションであることを忘れてはいけないと思います。
そしてなぜハンバーガーと必ずセットで出てくるかも、今一度考えてみたいと思いました。

群馬10 (14)

このブラジリアンプラザで食べるバーガーは、“ケチャマスマヨ”をぶっ掛けたほうが絶対的に美味しい。
その食べ方にこそ私達日本人にはない美しさと食べる楽しさを感じました。
提供する側も、食べる側にも、そんな暗黙の了解、というかあうんの呼吸があるように感じました。

完成されたものを食べるのと、自分で完成させて食べるのと、皆さんだったらどっちが楽しいですか?



どっちも楽しいんです!それで良いんです!!
関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://hamburgers.blog136.fc2.com/tb.php/610-18d74263
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。