-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-05-29 22:00 | カテゴリ:2012 北東北編
【ハンバーガー旅行】 北東北編 第14話

日付:2012年5月6日(日) 午後

北東北 (1137)

移動距離
・約380km
・「山形県米沢市」→「福島県会津若松市」→「福島県猪苗代町」→「栃木県宇都宮市」→「東京」

ハンバーガー
・Coffee Shop Hero(猪苗代町)
・土炉子(下郷町)
・Toner's DINER(宇都宮市)

観光名所
・猪苗代湖


■旅のBGM 15
TOTO - Holyanna

ロックンロール調のノリノリの曲で、旅の最後をスカっと読んでいただければと思います。
もう今更何を言おう、TOTOとはこんなにも素晴らしいバンドなんです!
旅の終わりに皆様もTOTO好きになっていたら最高ですw
それでは東京までの最後のハンバーガー冒険旅行記をお読みくださいませ~


■道に迷う・・・
北東北 (1120)

途中、会津若松の知り合いに会い、そこから猪苗代湖へ向かいました。
猪苗代湖には超ドでかいハンバーガーを出すHEROさんのお店があるのですが、会津からいくとちょっと道がわからない。
スマホで探そうにも激しい雨で、停めて確認するのも大変。
そんなこんなで猪苗代周辺を雨の中ぐるぐると彷徨い走って、30分以上ロスしてしまいました。
おまけに寒い・・・。


■猪苗代の巨大バーガー屋
北東北 (1110)

HEROさんに着いたときはホっとしました~
チーズバーガーを注文、USサイズなんてのもあるのですが、この後もお店が続くのでレギュラーサイズにしておいきました。

北東北 (1114)

食べた感じビーフパティ。郡山店で食べたとき合挽きのように思ったのですが、その辺どうなのか聞いてみたかったのですが、あまりフランクに聞けそうな雰囲気でもなかったので黙って食べましたw
一応雨は降っていてもGWということで、お客さんも多く、バーガーの大きさとおいしさにどのテーブルでも歓声があがっていて大変賑やかでした。

北東北 (1117)

レインウェアを着てお店から出発しようとしたところ、店長さんと思しき方がお気をつけて、なんて声を掛けてくれました。
バイカーがたくさん集まる猪苗代の有名店で、そしてきっと店長ほかスタッフもバイクが好きなんだろうなと思うので、ゆっくりとお話が出来る機会があればいいなと思いました。


■山の中のハンバーガー屋
北東北 (1122)

猪苗代から会津に戻り、そしてさらに南下。
ここもう1軒、福島県の忘れがたい大好きなお店が山奥にあるんです。
それがこちら土炉子(DORONKO)さん。

北東北 (1124)

レインウェアを着ては脱ぎ、の繰り返しで面倒だな~とは思いつつ、早くバーガーが食べたくて仕方ありません。
こちらの土炉子さんのバーガーは一風変わっていて、バンズが炭が練りこまれていて黒いのです。
前回初めて来た時は、その黒バンズを食べたのですが今回は普通のバーガーを食べたくて白バンズでチーズバーガーを注文しました。

北東北 (1127)

バンズはもちもちです。今回の旅、バンズがもちもちのお店多かったなぁ。日本人好みなのかもね。
見た目どおり?というか、以外にもあっさりとしたバーガー。
パティはビーフ100%
パティにチェダーチーズがべっとりとへばりついています。
ケチャップなしで、間にはトマトが爽やかな酸味を感じさせます。

北東北 (1128)

レタスはキレイにたたまれていまして、こんな一旦からお店の心遣いやバーガーに対する姿勢が表れています。
そのレタスはオニオンと共にシャキシャキ感が気持ちよくて、口の中でビーフと対比してみずみずしさが踊っていました。
ポテトもとても美味しくて、隣の工房で作っている思しきマグにはいったコーヒーがまた格別。

北東北 (1129)

これだ~土炉子さんのバーガー。
ウディな店内で、とてもゆるやかな時間の流れを感じながら、大変美味しいハンバーガーを頬張る。
ビーフにチーズに、シンプルだけど丁寧に美味しさをまとめている点がとても印象的だったんです。

北東北 (1123)

再訪したくてしょうがなかったお店、やっと1年半ぶりに来ることが出来ました。
そしてそして、また行きたくなってしまう不思議なお店。
山の中にあって、中々行くことが出来ないけれど、だからこそいける機会があれば絶対よりたいです。

北東北 (1133)

帰り際、前も来ていただきましたよね?なんて覚えていてくれていて感激しきり。
自分のバイクのヘルメットには、土炉子さんのステッカーが貼られております。
これは自慢できるw自慢していいレベルw


■いざ東京へ!!
北東北 (1138)

さて、ここから観光気分は終わり、いよいよ東京へまっしぐらに帰ります。
福島県「会津」から栃木県、茨城県、埼玉県と走りぬけるわけですが、雨は止んでくれたのが助かりました。
国道をとにかく走りに走り、7時過ぎに那須の南あたりにこちらのお店でコーヒーブレイク。

北東北 (1141)

DINERのネオンがかっこいい、クルーズオブダイナーさん。
こちら残念ながらハンバーガーはないのですが、国道4号線沿いにある名物的なお店でございます。

北東北 (1144)

店内に入ると女将さんと目が合い、あらまた来たのね、的なご挨拶w
バイクで絶対来たいと思っていたので、寄りましたとこちらもご挨拶。
前回は約半年前に、実は最寄り駅から歩いて訪れたのでした。

北東北 (1142)

店内かっこいいんですよね、まるで80年代の映画に出てきそうな店内。
今回2回目ですけど、いつもお客さん少なくて寂しいけどw
お店の外観や内装から楽しそうなダイナーなのに、ちょっと寂れた雰囲気が醸し出ているのがもったいないです。
若者がたくさん集まるような元気なお店になってほしいと思ったりもしますが、まぁ栃木の若者にダイナーとか似合わないか?

小腹が空いたのでピザを食べながら、これからの帰りのルートを再確認。
4号線をただ走って南下すれば東京に着くのですが、ただ帰るだけなのもやっぱり味気なくて、もう1軒寄ることにしました。
またツーリングの途中に寄ることを約束してお店を後にしました。


■宇都宮の隠れダイナー
北東北 (1148)

ここです、ここにハンバーガーが食べられるお店があるんです!
心のキレイで、ハンバーガーが大好きな人なら見えるはずです!!

北東北 (1150)

路地に入った先にある場違いな宇都宮のアメリカンダイナー、Toner's DINERさん。
宇都宮市から外れた4号線バイパス近くにあるのですが、初めて行くひとは絶対見つけられないような場所にあります。

北東北 (1152)

お店のかっこよさや料理の美味しさで、ローカルメディアにも紹介されている人気店。それでいて込み合っているわけではないようなので、なんとも気持ちよく利用できるお店です。

北東北 (1156)

今晩お邪魔したときには、客がいなくて自分ひとりでした。
さっそくチーズバーガーを注文。食前のコーヒーで寒いからだを温めます。

北東北 (1161)

出てきましたハンバーガー!
バーガーはこぶりで大人の拳ぐらいの大きさ。
その大きさといい、星型のフライといいなんだか可愛いですね。
女子的には目を輝かせるバーガープレートではないでしょうか?

北東北 (1162)

これが今回の旅の最後のハンバーガー。
色んなハンバーガーを食べてピザも食べてお腹にやさしいサイズなのがよかったw
ぺろりと間食して、ご馳走様。

北東北 (1155)

栃木にもハンバーガー屋さんがいくつかあって、またバイクで走れればいいなと思っています。
那須のUNICOさん、足利の18 DINERさんなど色々と興味深い店が点在しています。
栃木もまた独特な県なので、ただ走るだけでなく日光などと合わせて観光したら再発見がありそうな気がします。
うーん、また旅に出たくなってしまいますw


■最後まで安全運転
北東北 (1166)

宇都宮から4号線をガンガン走ります。
変わらない夜の風景が続き、疲れからかバイクで走りながら一瞬ウトウトしてしまいました。
おぉ~これは危ない!ということで、道の駅「しもつま」に寄って少しだけ仮眠。

寝起きに紙コーヒーを飲みながら、思えばかなり遠くまで走り、そして戻ってきたなぁ~としみじみ思いました。
この後、道が空いていることもあって24時ちょうどに東京に無事に帰ることが出来ました。

北東北 (1167)

これが最後の旅の写真、バイク旅行の証拠写真。
総走行距離2、281km。走ったー。

約2週間にわたり記事を読んでくださりありがとうございました。
結局ハンバーガーいくつ食べたのよ?とか気になるかと思いますので明日は最後の最後に旅の“まとめ”記事があります。
お楽しみに~

北東北map14
関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://hamburgers.blog136.fc2.com/tb.php/588-309674c0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。