-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-05-27 22:00 | カテゴリ:2012 北東北編
【ハンバーガー旅行】 北東北編 第12話

日付:2012年5月5日(土)午後

北東北 (886)

移動距離
・約160km
・「秋田県横手市」→「山形県新庄市」→「山形県山形市」

ハンバーガー
・HANDS BURGER 山形北店(山形市)
・サフラーハンバーガー江俣店(山形市)
・Anyhoo Burger(山形市)

観光名所
・なし


■旅のBGM 13
TOTO - Mushanga

なんともエスニックなリズムのTOTOの中でも珍しいグループ感を持った曲です。
TOTOってそもそも全員がスーパーテクニシャンなアーティストの集まりなんですが、この曲はなんといってもジェフ・ボーカロの作り出すドラムの複雑なリズム感ですよね。
こんなリズムをよく考え付ける、そして演奏できるものだと感動します。
「Africa」のような大陸的な大らかさを感じさせながらも、魅惑的で神秘的な印象を持たせます。
TOTOのことを単なるAORや懐メロとは言わせない、素晴らしいこの曲を聴きながら山形旅行をお楽しみ下さい。


■秋田から山形へ
北東北 (888)

秋田県横手市から山形県の新庄市へ向かいます。
午後2時を過ぎる頃には、雨も止んで分厚い雲は相変わらずですが途中ところどころで青空も見えてくるようになりました。
ハンバーガーを食い損ねた悔しさと、青空をバネに一気に次のハンバーガーを求めて新庄入りするぞ!
新庄といえば!の「ハンズバーガー」さん!

北東北 (892)

はいっ、閉まっています!!(泣
2連続でお休みはかなり堪える。。。

北東北 (894)

なんでだー!!と内心涙目になりながら周囲を一周。
こちらのお店、ドライブインも完備しているのであります!
一度利用してみたいけれど、さすがにバイクじゃ無理だよね。
っていうか店閉まっているし。

北東北 (890)

ん、よく見ると5月10日オープンとある、それはそれでタイミングがまたズレていて悔しかったのですが、
山形北店オープンに伴いしばらくお休み、とあります。
ん?山形北店?2号店目が出ているのか!

と俄然、わくわく感が溢れてきましてスマホで位置検索してバイクで一路、今度は山形県「山形」へ走ります。

北東北 (898)

そうと決まれば、ガソリンを満タンにして、山形へ向かうぞ!!待ってろハンバーガーぁぁぁ!!


■ハンズバーガー2号店
北東北 (899)

着いた先に、ハードオフの敷地内にあの!HANDS BURGERさんのお店が!!おおお!感動w

北東北 (900)

今度はちゃんと営業していました。やったー!
もう嬉しくって、パシャパシャとスマホで撮影しまくり。
角度を変えてアレやコレや、いつも以上に外観を撮ってしまいました。

北東北 (901)

バイクとも記念撮影。
こんなタペストリーまで作って、なかなか営業拡大している感じがします。
それでは早速中に入りますか。

北東北 (908)

2号店目は、1号店同様にこれまたどこかモスバーガー風な雰囲気。
でも、1号店は“お家”のような雰囲気でしたが、2号店はどちらかというと“食堂”“カフェテリア”のような雰囲気です。
全体的にナチュラルな店内で、お店の場所が変わってもハンズさんはハンズさんらしさがあって嬉しいです。

■Like a Moss,More Than Moss
北東北 (909)

ハンバーガーも初めていただいたバーガーと変わらず美味しさ温もりティに溢れております。
やっと本日2個目のハンバーガー。そして超久々のハンズバーガーさんのバーガー。

北東北 (913)

白くてモチモチしたバンズ、食べるとトマトの冷たさがひんやり感じられます。
スライスチーズはメルトせずそのまま、もっちりバンズと大変相性が良いです。
パティは強調こそされてはいませんが、全体的な柔らかさに合っています。

北東北 (916)

ちなみにハンズバーガーさんの美味しさの秘密が惜しげもなく、トレイシートに明かされております。
無添加の食材を心がけていて、なるべく食材本来の持ち味を生かそうと工夫されていらっしゃのがわかります。
ベクトルとしてはモスバーガーに似ていますが、モスよりもよりナチュラル&ハンドメイドらしさがあります。

北東北 (911)

食後のブレンドコーヒーでほっと一息。
この穏やかさ、落ち着きのよさ、心休まる空間、それがハンズバーガーさん。
手間や時間を楽しむ大人のゆとりをもちながらお茶したいお店であります。

北東北 (918)

ちなみにちょっと変わったと思うのは、店内のポスター。
なんともボリューミー、お店の雰囲気とは違って“バーキン風”なポスターです。
どうやら2号店目を開くにあたって関係された方がデザインしたようで、こんなブログを拝見しました。
地元の方に愛されているホームメイドバーガーショップ、これからも素敵に続けていただきたいなと思います。

北東北 (902)



■山形の老舗
北東北 (920)

さて、実は山形にはハンズバーガーさんよりも老舗のバーガーショップがあるのです。
市内の方にとっては、思い入れがあって、誰もが一度は利用したことのある地元チェーンなんだそうです。
ハンズ2号店さんから、バイクでたった数分の距離。
目印となるドコモショップの前を左折し、まっすぐ走ると出てきます。

北東北 (922)

山形を代表するローカルバーガーショップ「サフラーバーガー」さん!!
キミには見えるだろう、あの素敵な三角屋根の家が!

北東北 (928)

こちらがその山形市民の拠り所のハンバーガー屋さんです。
とは言っても、市民でも知らない人は知らない、そんなファストフード店。
どうですか、この外観おしゃれですよね~
外観も内観も若干の古臭さが出てはいますが、むしろそれがまた個人的には良かったり。

北東北 (930)

店に入る前にいちいち写真を撮ってしまうw
山形のハンバーガーといったら、真っ先に名前があがる山形を代表するハンバーガー屋さんです。
お店に入る前に自分が今本当に山形に来ていることを実感した瞬間でした。

北東北 (931)

お店に入って、カウンターで注文。
このカウンターすっごい素敵><この素晴らしさが判らない方がもしも万が一いたら、一回ハンバーガーに挟まれて一度記憶失ったほうがいいです。

北東北 (934)

バーガーが届きました。
いただきます(-人-)

北東北 (937)

ゴマがたっぷりバンズに乗っかっています。
パティはジューシー、チーズはほんのりメルトされていて、ケチャップ類は入っていません。

北東北 (938)

パティに粗挽き胡椒等で味付けがされていてケチャ&マスは不要で食べられます。
持ってみると確かな量で結構ずっしり、食べてみて裏切らないバーガーらしいジャンクっぽさ。
柔らかな食感にしっとりしたビーフパティ、バンズのごまの風味がまた美味しい。

北東北 (942)

ちなみにバーガー以上に、山形の人が好きだと公言するひとが多いポテト。
コンソメスパイスと塩っ気が結構キツメで、リピーターが多いのもわかります。
ファーストキッチンのフレーバーポテトを思い起こします。
こういうポテトやバーガーがすき!って言えるなんて山形の人はハンバーガーを楽しむ文化がしっかりあるじゃないですか。
それもこれもサフラーハンバーガーさんが長年営業しているからこそですね。

北東北 (940)

でもその店員さん、割と素っ気無くてですね、なかなか懐に飛び込んでお話を聞くには勇気がいります、、、ので特にお話は聞けてません。
前回来たときは、20年ぐらいお店を開いている、なんてことは聞きましたが。
まぁ山形のファストフード店として、この距離感が良いのかも知れません。
店内に自転車が置いてあって店長の趣味かな?と思うと、素っ気無さの中にもお店の方に愛着を勝手に感じてしまいます。

北東北 (943)

あたりはすっかり暗くなっていまして、外に灯りが灯っていました。


■新鋭のジャンクバーガー!
山形には、まだハンバーガー屋があります。
これからご紹介するのはまだまだ知られていない新しいお店です。

北東北 (945)

こちらAnyhoo Burgerさん。
山形の土地勘は薄いのですが、割と市内中心から離れたところ、蔵王温泉の麓あたりにあるバーガー屋さんです。

店内狭っ!!!
この狭さは外苑前のA&G DINERより狭いかも!!
テーブル3つで、座席は片方にしかありません。
注文は奥のカウンターで、そして出来上がりはそのカウンターを動かして奥から出てきて届けてくれます。
MAX8名も入れるかってところのキャパです。

北東北 (949)

メニューをみて、何を注文するか迷います。。。
迷った時には、というか大抵最初のお店はチーズバーガーを注文します。
サイドメニューはおすすめされたナゲットをオーダー。

北東北 (950)

で、チーズバーガーを食べます。ごっつくデカイw
両手でワキを閉めて、上からガッツリかぶりつくのが似合います。

北東北 (951)

ビーフパティが大変ごっついです。ぴり辛な感じで、ビール飲みたくなるような美味しいジャンクさです。
ゴマの風味がまた香ばしくておいしい。チーズのべったり感がとってもキャッチーです。
待望とも言える山形初の本格的な“ジャンク”バーガーですね。
お店の方は「グルメ」までにはしたくない、とおっしゃっていましたが、それが聞けてとても嬉しくて。

北東北 (952)

オススメされたナゲットもなかなかホットな熱さで、チキンのプリプリ感がよく活きていて美味しかったです。
ナゲットもまたジャンクらしさをかもし出していて、なくてはならない存在感。

北東北 (958)

市内のクラブで定期的にイベントを開いているHIP HOPな方なんですが、もともとはそのクラブでバーガーを出していたそうです。それが嵩じて、お店を開きたいと思っていたときに、縁あって今の極狭の場所でとりあえずやってみりよう!的なノリで昨年末に開いたそうです。
お店の名前はそんなところから名づけられたようです。エニフーってらしい名づけ方でよいですw

北東北 (965)

結果、山形市内にはハンズ、サフラー、エニフーと三者三様のお店が集まりました。
その3つどれもがいとおしいお店で、山形に行く機会には3つともめぐりたいものです。
3本の矢ではありませんが、3つもお店があつまると山形の魅力がかなり高くなりますよね。
ローカルの楽しさが判るお店なので、ぜひご興味があったら食べに楽しんでください♪

北東北 (948)

エニフーさんに来ていたお客さんに教えてもらったのですが、近くに蔵王温泉があるということなので、翌朝行くことにしました。
「すっげー臭いんすよ!」なんて楽しいそうに言ってくれるものだから、半分うわ~っと思いながらも入ってみたくなりました。

明日はいよいよ、東京の自宅まで帰宅します。
明日に向けてしっかりと睡眠をとって備えます。

北東北map12
関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://hamburgers.blog136.fc2.com/tb.php/586-50d11a22
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。