-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-03-15 22:00 | カテゴリ:2012 宮城・福島編
【ハンバーガー旅行】宮城・福島編

第2話「サンドイッチ食堂 Motor Town 99」

20120310_2 (2)

宮城・福島へと2日間で電車旅して回った短くも長く、そして美味しいバーガー旅行。
全10話のまだまだはじめのお話、第2話どうぞ~♪
これから向かうは「利府」の「バイカー」カフェ。
となればBGMは彼らに決まりですね!

AC/DC - Thunderstruck


伝説の91年のドニントンライブから、大観衆大合唱のロックコンサートならではのダイナミックな演奏をお楽しみ下さい。
もうギターリフにコーラスにAC/DCのすべてが詰まっている最高のロックナンバーですね♪
こんな音楽を聞きながら歩けば、距離なんか気になりません>w<b
ということで、ひたすら歩きに歩いた2話目をお楽しみ下さい。


20120310_2 (1)

こちらFUNABA CAFEさんを後にして戻ってきた福島駅。
駅の改札前になにやら出店が。
ふむふむ、広島のクリームパンの八天堂さんとのこと。
クリームパンかー!!大好物なんだよなー!!この後またハンバーガー食べるし、カロリーも気になるし、うーん、後ろ髪惹かれるけど、諦めよう!TT

20120310_2 (6)

買っちゃったよっ!!

食べてみると甘ったるくなく、意外にもあっさり味。パン生地もふわふわではなくしっとりした感じでクリームパンというよりも、お菓子的な感じでした。
うーん、クリームパンも奥が深い!(深いのか!?)
これは未だ見ぬ広島県に興味が沸きます。
広島に行く機会が作れたらバーガーとは別腹で本店まで食べに行ってみよう♪

20120310_2 (7)

さて、福島駅から1時間ちょっとで仙台駅へ。
青春18キップを駅員さんに見せるだけで改札をスルー。楽チンです♪
仙台駅はご覧のように人の多さにびっくり。改札の外がガヤガヤして賑やかです。
ただ、仙台が目的地ではなくてそのまま乗り継いで「利府駅」へ。

20120310_2 (12)

こちら利府駅。田舎らしい駅でよい眺めですね><b
こういう駅大好きですよ。
無人駅こそが田舎駅という人もいるでしょうが、やはり人がいるといないとでは感じ方も違うわけで。
田舎の駅にしてはなかなか洒落た外観ですよね。

20120310_2 (11)

ただ近年急速に仙台のベッドタウン化が進んでいて、人も多く住むようになったりショッピングセンターも郊外に出来ているようです。
確か大き目のイオンがあったような気もしますし、過去日韓W杯が近くの競技場で行われたこともあって交通の便も整えられているので住みやすい町のような気がします。

20120310_2 (14)

でそんな由縁もあって、駅前の道路にはこんなオブジェが続いています。
W杯日本勝ち進んで欲しいですよね~。今年はオリンピックもありますが男女共に活躍して欲しいです。

20120310_2 (15)

駅から徒歩で今回向かう「サンドイッチ食堂 Motor Town 99」さんへ向かいます。
予めスマホの地図検索で距離を調べたのですが、片道徒歩で約30分。
小雨が降る中、大きな幹線道路をひたすら歩いていきます。
目の前には巨大な萩の月の看板がw デカイ@@

20120310_2 (17)

ひたすら歩き、歩き、歩き通します!遠いっw
これが晴れていたら気持ちよく歩けるのですが、雨が降っていて地面も荒れて、隣にはトラックが通って、なかなかのバッドコンディション><
でも、個人的に歩くのは大好きです。
片道30分なんて、歩けることのほうが嬉しくて最高です♪
えぇ、歩いてちゃんとカロリーも減らさなくちゃねっ!

20120310_2 (19)

AC/DCを聴きながら歩くバイカー。。。
おやおや、なんか目の前に「こけし庵」なる怪しげな巨大な看板が。
なんだなんだ@@

20120310_2 (25)

どうやらそば屋らしいです!
この外観、すごいな@@ちょっと店長捕まえて小一時間問い詰めたい。
後で調べたら店内は、かなりの「こけしだらけ」らしいです。
そばも食べてみたいけど、蕎麦は江戸前以上に美味しいものはないからなぁ。
大抵、東京以外で食べるそばに満足した覚えはないので、またの機会にします。
(蕎麦に関しては、ハンバーガー以上にシビアでうるさいのですっ)

20120310_2 (27)

さぁ、えんえんと歩き続けてついにたどり着きましたよ「サンドイッチ食堂 Motor Town 99」!
大抵みんなバイクや車でくる場所に、遠路はるばる東京から来たさっ!
この否応にもテンションが上がるようにバラックのようなお店、いざ突撃凸

20120310_2 (29)

店内の風景をご紹介しようかと思ったら、写真を一枚も撮っていませんでした@@
店内に入ると常連のお二人様がいらっしゃって、私みたいな新参者がパシャパシャと撮影するのも失礼に感じてしまい、自粛したのでした。

カウンターに座ってご挨拶。こちらのお店にも営業の確認電話を入れておいたのですが、顔を見たとたん「東京からの方ですか?」と聞かれました。えぇバレバレですね。
普段であれば、バイクで来たい場所ではありますが徒歩で来るのはさぞかし珍しいだろうね。

20120310_2 (33)

さっそくハンバーガー&ホットコーヒーを注文。
ハンバーガーは牛・豚の合挽きだそうで、食べてみるとプリプリとした弾む食感が楽しく美味しいバーガーです。
普段ビーフじゃないと!と思っているのですが、合挽きパティになるだけでとっても食べやすく胃にももたれにくい印象になります。
牛だけにこだわることが美学ではないな~と感心しました。色んな食材を選び・合せて・積み重ねる。そんな一連の化学反応をビーフパティだけにするというのは、確かにもったいない話です。
こちらのハンバーガー、とっても手軽で親しみやすい美味しさでした。

20120310_2 (39)

なんでも昨年9月の台風の時は大変だったらしくて、床が完全に浸水してしまったんだそうです。
楽しみにしていたオクトバーフェストも断念、復旧に大忙しだったそうです、、、
そんなお話を失礼ながら大変楽しくお聞きしながらもう1品注文、その名も「プリン」
バーナーでカラメルをパリパリに焼き上げてホイップを飾るこだわりぶり。
この辺、女性らしい決め細やかさというか、見た目の華やかさに気持ちも明るくなりますね。

もともと洋食屋をしたかったそうなのですが、バーガー指令がオーナーからあったそうでうまいことはぐらかしてサンドイッチ食堂という名にして、何でも作れるようにお店を開いたんですってw
ちなみにお酒はバイカーカフェなので、置いていないそう。正解です。
飲んだら場所的にここから帰れない^^;

写真が少なくて申し訳ないのですが、お話をしたり聞いたりしているだけであっという間に時間が経ってしまって撮り忘れてしまったのが実情です。
バイクでツーリング行くときには、行きたい観光スポットやお店のポイントを、それぞれ点と点を結びつけてルートを決めていくのですが、こちらのお店も東北旅行の際に立ち寄りたいスポットです。
やっぱりバイカーカフェには、バイクで立ち寄らないとね!ということでまたいつか再訪を誓って後にしました。


20120310_2 (36)

店名:サンドイッチ食堂 Motor Town 99
住所:宮城県宮城郡利府町春日字金生99
電話:022-767-2898
URL :http://www4.ocn.ne.jp/~mt99/
関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://hamburgers.blog136.fc2.com/tb.php/520-2f8411ee
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。