-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-03-05 22:00 | カテゴリ:2012 愛知・大阪編
【ハンバーガー旅行】 愛知・大阪編 第3章 2012年2月20日

20120220 (3)

ハンバーガー旅行、日付変わって2月20日の月曜日。
名古屋から大阪へ向かいます。
意外と眠たくもなく、道中ずっと起きていました。
朝焼けを見ながら聞いていたのがコチラ。

Dream Theater - Take The Time

アメリカのバカテクプログレバンド、ドリームシアター。
この曲を聴いたときはびっくりしたなー、複雑なリフ、高度な演奏、先の読めない展開、それらが聞きやすいメロディアスなボーカルメロディに乗って、まったく違和感なく最後まで聞けてしまう技術。
このPVは8分の曲を5分台に収めていてハショられていますが十分スリリングな展開が楽しめます。
朝焼けと三重県内の白く雪が積もった平原を見ながら、なんとも幻想的でそしてこれから向かう地にワクワクした冒険心が生まれます。

どーでもいいけど、なんでドラマー上半身裸なんだよw

20120220.jpg
さて、始発で近鉄名古屋から大阪まで向かいます。
さすがに始発なだけあって人が全然いません。名古屋から一旦三重県の近鉄中川駅まで行って乗り換えになります。

20120220 (4)
大阪は近鉄八尾駅に到着。つく頃には乗車率80%ぐらいでした。
大阪へ直行しなかったのは、朝ごはんを食べるため!

20120220 (6)
向かったのはこちらの昭和な喫茶店、香留壇。
来るのは2回目。

20120220 (7)
このお店不思議なことに、入り口が2箇所並んでいるんです。
店内はひとつの空間になっているんですが、外から見ると増築したかのような感じに見えます。
みなさんだったらどちらの入り口から入りますか?

20120220 (10)
ハンバーガー!といいたいところですが、モーニングタイムはバーガーやっていないんだそうでう。
もちろん事前に情報を知っていたのですが、前回来たときに喫茶店の雰囲気が良くてバーガーがなくても喫茶店ならではのモーニングメニューを食べてみたいなと思ったんです♪

20120220 (14)
近鉄八尾駅。
普通の大阪の駅ですねー。
大阪の周辺の駅ってだいたいこんな感じなんでしょうかね。
コテコテな繁華街の駅しかなかなか降りないので、こういう庶民的な大阪を知るとちょっと嬉しいです。

20120220 (15)
さて向かったのは大阪市内の谷町。
ここにもハンバーガーを出すお店があるのですが、オープン前についてしまってしばらく公園によってのんびりしてました。
谷町はビジネスビルと普通のマンションが並んでいる地区ですね。
東京都内だと都心は完全にビジネスビルばかりで、普通のマンションが近くにあるのをみると珍しさがあります。
こういった公園もビジネス街にあったりすると良い気晴らしになります。

20120220 (17)
さて、オープンしたようで向かいましたのはコチラ「KUKKIE'S 9」さん。
外観がめちゃかっこいいウエスタンダイナーさんです。
今回でたぶん3回目ですが、お昼に食べるのは初めてです。

20120220 (21)
食べたのは何てメニューだったかな~??失念してしまいましたがご覧のようなバーガーです。
各層の縁の焦げている感じがまたワイルドなウエスタンらしさを感じさせます。
最初自分ひとりしかいなかったのですが、このあと高校生2人、会社員、OLさんとパラパラと入ってくる。
どうも見た感じ、みんな近所の人らしくバーガーが出る時間を気にすることなく結構のんびり待ってる。
都内のランチタイムは結構せわしないので、これまたカルチャーショック。

この後、夕方まで仕事に専念。
はい、旅行ついでに仕事をスマートにこなしアフター5を楽しみますw
この後、続きは時間が飛びます。

Stryper-Calling on you

80'sハードロックバンド、ストライパー。
昨年、メタルバンドの祭典「LOUD PARK」に出演し、最高のパフォーマンスを見せてくれた若かりし日の彼らの名曲。
もう見ているこちらが恥ずかしくなる黄と黒のストライプ。時代を感じさせますが、曲は色褪せることなくステキです。
朗らかなマイケル・スィートのボーカルに、重なるコーラス、タイトル連呼型でみんなで大合唱できるとってもハッピーな曲ですね。

20120220 (22)

仕事が終わって向かったのはこちら、八尾南駅にあるThe Brilliant。
店名の通り、輝いてますね~!
店の前のハーレーはオーナーさんやスタッフさんのだそうです。
まずは外観をスマホで撮影していると、スタッフさんがコーヒーでもどうぞお飲みにお立ち寄り下さい、とかものすごく優しい声をかけてくださる。
バイカーご用達の店でいかつい外観とは裏腹にとってもフレンドリーw

20120220 (31)
さすがに店内はまだ早い時間帯で一番乗りでカウンターに座らせてもらいました。
そしてハンバーガーを注文!うわデカっ!!
このボリュームで値段が1280円。
ハンパないほど安く、そしてウマイ。
採算性度外視の店に久々に出会ったw

国産黒毛和牛100%をつなぎなしで重量的に200gぐらい?かなりの重さです。
午前中に伺ったKUKKIE'Sさんもものすごくワイルドなバーガーでしたが、こちらもすごい。
ハーレーに負けない超重量級&馬力ですわ

20120220 (35)
それにしても店内の装飾物がハンパなく凝っています。
もともとはアメ村でシルバーアクセサリーなどを扱っていたそうなんですが、バイク好きが高じてこんな本格的なアメリカンダイナーを開くことになったんだそうで。
うーん、資金力をひしひしと感じます。

20120220 (37)
さすが大阪、やるからには個性的に本格的に徹底的に!って感じでしょうか。
とにかくそのアメリカラブ、バイクラブ、アルコールラブ、カジノラブの姿勢が今まで見たバーガー屋のどこよりも抜きん出てかっこいい。
フェイスブック講習会を開いたり、常連さんや新規のお客さんのフォローも小まめにしているようだし、このお店を中心に大きなムーブメントが起きそうな香りがします。
あー、バイクで来たかったー!(バイクだと飲めないか><)

20120220 (41)
重量級のバーガーを食べた後、次のお店へ向かいます。
今日はバーガーまだ2個しか食べてないし!とか、夜はまだ早いし!とか、自分に言い訳。
とりあえず、天王寺駅まで戻って歩きます。やっぱりカロリーは気にしないと。

20120220 (43)
着いたこちらはハイ、閉まってます~。お店の名は「RANCHER」さん。
うん、真っ暗ですね。
どうしたものか、とりあえず代わりのお店を色々考えているところにお店の中に入っていく方が、、、。
これはひょっとしてお店オープンするかも!と期待を込めて近くのコンビニでしばし休憩。

20120220 (47)
もどってくると、オープン!これがもっと早く到着していたら残念な結果になっているところでした。
ハンバーガー屋って、大阪って、時間にルーズな店があったりする印象が今回の一件でより深まりました。。。

20120220 (54)
店内に入って、早速注文!チーズバーガー!
ゴマの効いたバンズと相性の良いパティ、チーズ三位一体型の美味しいハンバーガーです♪
最後に食べるバーガーがこういった落ち着けるバーガーでよかったw

マスターから食べるときに上からグチャーってつぶして食べて!とレクチャーを受けます。ラジャー。
それがマスターの言うアメリカ流の食べ方、うまい食べ方なんだそうです。
確かにつぶすことによって、個々の食材の個性がひとつにまとまり、口を開ける苦労もなくなります。
マスター曰く、ビジュアルはビジュアル、美味しい食べ方はまた別!なんて言っていました。

なんだか「つぶさない」食べ方にこだわっていたのですが、いっそつぶしたほうが美味しいとこの時感じました。
その方がよっぽど美味しい食べ方のように思い始めました。今度、馴染みの店にいったら試してみよう♪

ちなみに店名のRANCHERというのは、テンガロンハットの一種らしく、ランチャーハットからつけたんだそうです。いわゆるカウボーイの中のキャプテン的存在の人が被る帽子なんですって。

20120220 (59)
RANCHERさんは、大阪の下町的なバーで大変居心地が良くて結構長居してしまいました。
昨夜の豊田のAMERICANOさん同様に、その町に根付き生活している雰囲気を垣間見た感じです。大阪の夜、ひとり手持ち無沙汰なとき、フラリよってマスターの話を聞きに来たいなと思いました。

すっかり夜も遅くなり明日の仕事がんばろうと誓い、寝ました♪
明日、最後のバーガー旅行日です、お楽しみに~。
関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://hamburgers.blog136.fc2.com/tb.php/501-52d38006
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。