-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-01-01 22:00 | カテゴリ:Monthly Music
第10回 2012年1月のマンスリーミュージック
あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。


新年最初の音楽はASIA。
80年代初めに結成されたスーパーバンドで、日本でも大好きな人が多いプログレハードの代表的なバンドのひとつ。
70年代にプログレッシブロックバンドで活動していた元King Crimson、Emerson,Lake & Palmer、Yes、The Bugglesの元メンバーが終結したバンドで、バリバリのプログレではなくて、ポップ路線寄りの判りやすいメロディアスロックで成功を収めました。

彼らの代表曲のこの「Heat of the moment」も、これぞ80's!といわんばかりのシンセサイザーに、響きわたるスネアドラム、メロディアスなボーカルとコーラス。
どの曲も叙情的でドラマティックな展開ばかりで、非常に日本人好みなバンドだと思います。

■only time tell


彼らの曲を知って、自分の音楽的な嗜好性が判った気がします。
元々は高校生の頃に音楽雑誌の記事で興味を持ってベスト盤CDをレンタルしてきたのですが、惚れましたねぇ。
それまでプログレという音楽ジャンルに対して興味は薄かったのですが、彼らをきっかけに今に至るまでこの手の音楽に食指が動くようになりました。

同時代に活躍していたようなメロディアスなロックなども聞くようになりましたし、70年代のプログレやハードロックも徐々に聞き始めています。
音楽というのは、縦軸にも横軸にも広がっていくものなんだよな、なんて思います。

ハンバーガーの話をすると、今訪れている「グルメバーガー」という名のトレンドに合せて色んなバーガーショップが出来ています。
それを横の広がりだとすると、過去から今に至る縦の広がりに非常に興味があります。
昨年も色んなお店を巡りましたが、1950年代の日本のハンバーガーと現代のハンバーガーの中間の時代にこそ、もっとドラマティックなお店がたくさんあるんじゃないかな、なんて思っています。
ハンバーガーがここ日本で市民権を得た後、ハンバーガーで生計を立てようと思った当時の人たちの思いに触れてみたいと思っています。

■Don't Cry


ということで、今年も元気にハンバーガーを食べ歩くつもりです♪
関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://hamburgers.blog136.fc2.com/tb.php/475-d358ce10
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。