-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-06-14 22:00 | カテゴリ:【ハンバーガー雑記】
【グアム編】をヒーヒーいいながらまとめまして、明日から【宮城・福島編】の旅行記を公開します。
旅っていいですよね~。旅で出会うハンバーガーっていいですよね~。
都内近郊で食べるバーガーはもちろん美味しいのですが、旅先で食べるからこその味っていうものがあるんです。
だから私は旅に出るのです。

にしても、、、
もうね、記事まとめるだけでも実は大変なんです。
ひとつの記事を書くのに、それなりに文章も考えるし、写真の縮小やらアップロードやら、Youtubeを貼り付けたり、色々と手間をかけないようにしても、時間かかっちゃうんですよね。これで書き途中に全部消えてしまったら発狂しそうになります!!時間返せ~~

っという事が【宮城・福島編】を書いている時に1度ありました(泣
それにしても、と思うことがあっていつか書きたいと思っていることがあるのですが。

ハンバーガーを作る人って芸術家ですよね。
その美味しさ・立ち姿・料理する姿やお店の作りまで、個性や才能、そして努力の賜物を楽しめるのがハンバーガーです。
自分なりに音楽とハンバーガーって似ているなぁと感じることが多くて、今回の【宮城・福島編】での旅を通じて、やはりその想いを強くしました。

料理っていうのは、この自然界にある有機的なものを調合して作るモノに対して、音楽というものは自分の活動を通じて無から音を作り出す行為です。なので「有」と「無」に似ていると感じるのも変な話なのですが、それぞれ作り出す人々とその人々の歩んできた歴史を思うととても共通項があるように感じるのです。

またいつか時間があるときに、くだらない雑談を書こうと思うのですが、どちらも「先人」がいないと始まらない話です。人の技術はそれを模倣することによって革新的な技術が生み出されて新しい次元へとたどり着きます。今のグルメバーガーという次元は、そんな節目のような時なのかもしれない、と思っていたり。

ということを右手にお酒、左手にバーガーを持って、語りたいものです・w・


話もどして明日からの【宮城・福島編】読んで楽しめたら幸いです。
第2の故郷とすら思っている福島、また近いうちに遊びにいけたらいいな♪
関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://hamburgers.blog136.fc2.com/tb.php/339-559952f4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。