-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-06-09 22:00 | カテゴリ:2011 グアム編
ハンバーガーの旅【グアム編】3日目 2011年5月29日

20110529@グアム (10)

グアム3日目。
海がキレイ・・・空がキレイ・・・
朝早く起きて海を眺めながらしばらくぼーっとしていました。
今日は、ドライブに出かけます!

といことで、ドライブに最適なゴキゲンな曲はコチラ。
昨晩SERVICE ENTRANCEが演奏して、みんな口すさんだオールディーズ。知らないなんて言わせない!w
っていうか、自分何歳なんだ一体w

The Ronettes - be my baby


60年代の曲って幸せが溢れていますよね。太平洋戦争や朝鮮戦争が終わり、アメリカはまさに世界の王者、世界がうらやむ近代的な生活に囲まれて誰もが幸せになれると思っていた時代。
ソ連との冷戦に突入していた頃ですが、この頃のアメリカが実は一番ノスタルジックな頃なんじゃないかな~なんて思ったりもします。どの家庭にもファイヤーキング製の食器があって、車にのって彼氏彼女と踊りに行く、、、
映画「BACK TO THE FUTURE」は50年代にタイムスリップする話ですが、まさにあんな時代だったのだろうなと。


20110529@グアム (23)

ニッポンレンターカーグアム支店さんで、エコノミーを借りました。1日73ドルのキャンペーン価格で、なんとハンバーガーのチケットをもらえちゃうんです。チケットと言っても、バーガーキングの“ワッパーJr”なんで、かなり体のいいキャンペーンノベルティチケットですが、バーガー好きにはもってこいのキャンペーンレンタカーです。

■JAN Z’s

20110529@グアム (24)

ドライブでグアムの半島めぐり、ここはJAN Z’sといって有名なシーフード料理屋さんです。
前回グアムに来たときには、ここで白身魚のソテーを食べたな。とても美味しかったので今回はバーガーを食べたいところでしたが、他にいくところもあったのでお店の外観だけ撮影して移動。

■ドライブ!

20110529@グアム (30)

こんな山道を延々と走ります。前回もドライブしたのですが、前回通らなかった山道を選んで走りました。気持ちいいっ!
ローカルのFMラジオをつけて青空の下を走れば、とっても開放感あふれるドライブが楽しめます。
そのローカルラジオでは、何度もスキナープラザでハンバーガーフェストやるよ!って告知が流れていました。そうなんです、この日はグアムで2回目となる「ハンバーガーフェスティバル」が行われるんです!だからこそJAN Z’sは残念ながら外したんです。

■ハンバーガースタンド

20110529@グアム (40)

まず朝食がてらにたどり着いたのは「Not Healthy But Tasty」と歌っているMckrout。10時開店のはずが、11時オープンでした。うーん、これだから海外旅行は時間にルーズにならないと。にしてもお店かわいいな。
仕方ないので、次に入る予定だったお店に移動。

■6軒目@Jeff's Pilate Cove

20110529@グアム (45)

観光名所のひとつというか、ドライブしていると必ず誰もが通るお店。それだけ島が狭くて道も限られている証拠なんですが、どの観光雑誌にも必ず紹介されているレストランです。
潮の香りが味わえる気持ちのいい風が吹く海の家的なお店。

20110529@グアム (52)

注文したのは「Cheese Burger」($12.00)
この値段設定、いかにも観光客相手のバーガー価格ですよねぇ。

20110529@グアム (58)

バーガーは結構汁っぽいにも関わらず大きなヒールが崩れる気配がなく、とても食べやすいと思います。パティは捏ねられて柔らかく、バーガーを全体を口の中で一体感を感じさせます。口の中で一体感と同時にごちゃごちゃした印象も受けるのですが、それもまた面白い。

20110529@グアム (62)

他のグアムのお店のように肉がとびっきり美味しいかというと、実はそんなことはない。にも拘らず、食べた感想が美味しいというのは、トータルバランスが優れているということでしょう。なにかひとつが飛びぬけているわけでなく、一体感を感じさせる出来が良いのだと思う。そう感じさせるのはチーズとマヨの仕業かも。

20110529@グアム (64)

普通に美味しいバーガーでこの値段、この風景なら食べて満足が得られるはず。目の前のプライベートビーチのキレイなこと。バーガーだけでなく、グアムに今いることを実感できるようなひと時が過ごせます^^


■7軒目@McKraut's

20110529@グアム (69)

さて、11時が過ぎたので先ほどのお店に車を走らせて戻りました。おお開いているよ。グアムには珍しいバーガースタンドショップ。

20110529@グアム (71)

道の途中にこの看板を見つけたら、それが目印。車で飛ばしているとあっという間に通り過ぎるので注意。といってもココはグアムなので、すぐに引き返せますけど^^

20110529@グアム (75)

テイクアウト中心だったのですが、ここ最近イートインもできるようになったようです。
見晴らしのよいところで食べるのも良かったのですが、せっかくなのでイートインで食べることにしました。
が。
出てこない。延々と30分ぐらいは待ちました。先にオーダーした男性二人組みはもうぐったりしてましたwぜんぜん「Fast Food」じゃないwせめてイートインならドリンクぐらいは先に出してほしいところですが、ドリンクもなし。もちろん海外なので水なんてサービスするわけもなく、ただひたすら待つ。ただただ待つ。

20110529@グアム (78)

で、やっと出来たのがこちら「Original Hamburger(with French Fried and Salad)」($6.25)
オープンタイプな形出てきたものを自分で合体させるタイプ。

こちらが完成図。
20110529@グアム (82)

さっそくパクっと噛み付きます。バンズのトースト具合が香ばしくカリっサクっとした感触がグアムで初かも。この焼き加減でバンズを噛み付くときのサクサク感が美味しくて、次のひと噛みが待ち遠しくなります。レタスもきれいにたたまれていて、小ぶりなバーガーにしては個人経営のハンドメイドらしい温かみがちょっと感じられます。フライドポテトは普通にマクドナルド的なポテトなんですが、塩が薄くてそれはそれでOK。コールスローは意外と旨い。バーガーにポテトにちと足りない食物繊維や酸味をうまくフォローされています。

20110529@グアム (89)

まぁぶっちゃけると、小太りの60代ぐらいのおっちゃんが焼きながら、息子夫婦?が手伝っているっぽい本当にローカルな店なんで、日本人的なサービスやら応対を求めることはできませんwその辺は郷に従えと。
ただ、そのアットホームらしいバーガーや海外独特のスタンドはぜひ楽しめると思います。
なんか千葉房総のBINGOさんを思い出します。
おっちゃんに「I LIKE IT」と適当に感謝して再びドライブに出発。

■これだから海外は

20110529@グアム (94)

次にむかったのはコチラ「Champ's Hotdogs」って、なんか営業していないっぽいんですが。
周囲をウロウロしてみても、まずもってここが飲食店のように見えない。どうみてもグアムの民芸品等を売っているような物産店です。お店が閉まっていたので入れはしなかったのですが、一応ホットドッグ屋を謳うようなタペストリーは飾られていました。この訳の判らない店構え、現地の言葉を理解できたとしても、外観からは判らない感じは一生理解できないかもw

この辺で、次の曲w
昨日のSERVICE ENTRANCE以来、JOURNEYがマイブームですw

Journey - Faithfully

おもいっきり80’s!ジャーニーの名曲。このおおらかな曲を聴きながら、後半戦おたのしみください^^


■開場前

20110529@グアム (98)

ということで、スキナープラザのハンバーガーフェスティバル開場に10分前ぐらい前に向かいました。我ながら10分前につくあたりが日本人らしいなと思いましたよ。ほら、やっぱりまだのんびり会場設営しているし。本当に2時から始まるの?

■チャモロヴィレッジ

20110529@グアム (111)

この会場の道路を挟んだところが観光地の「チャモロヴィレッジ」です。グアム現地民のチャモロ人たちの生活を再現した観光集落地なんですが、人はすんでないと思われます。毎週水曜日と金曜日の夜にナイトマーケットが開くらしく、それはもう賑やかで南国の島らしい雰囲気につつまれるそうです。

20110529@グアム (113)

がしかし今は昼。そして施設も休みです。誰もいないところでJamaican Grillがお店をだしいました。

■MV GUAM HAMBURGER FEST 2011

20110529@グアム (124)

2時過ぎに戻ってみると、いよいよ開催されていました。案外時間通りに開催するあたり、やっぱりよく判らないw
戻ってみるとミスユニバース候補者の発表会で、キレイどころが集まって撮影会が開かれていました。ここで投票できるわけじゃなくて、まぁ票集めみたいな街宣活動の一環のようです。

20110529@グアム (122)

で、いよいよ本番なんですが、実際のところどういうルールで何を決めるか正確には把握していなかったのですが、グアムの飲食店が競ってバーガーを作り、一番美味しいバーガーを決めよう、という大会らしいです。
クラシック部門と、創作部門の2つで、写真のような箱に入る分しか持ちこみ不可。制限時間内に審査員ように作るのですが、それを見るだけでも十分面白いです。

20110529@グアム (127)

こんな感じで、それぞれのチームがハンバーガーを作り始めます。予め仕込みは出来ないみたいで、持ち込んでからそれぞれが料理をはじめ、食材切ったり焼いたり、皿を飾り付けていました。どのチームもとっても個性的です。

201<br />10529@グアム (130)

それを見守る観衆たち。この大会は4回に分けられているようなので、とりあえず会場を回ってテントの中を見て回ります。

■グアムのハンバーガー情報を収集

20110529@グアム (138)

テントではドリンクやらピザやらバーガーも食べられるのですが、いかんせんテントの店が少ない。購入するためにはドル=ポイントのチケットを買って引き換えるポイント制です。これがそのチケット。

20110529@グアム (144)

で、その裏にはグアムのバーガー屋さんが載っていて、一番美味しいと思うバーガー屋のアンケートがされていました。この辺、各お店の了承もらっていないようなフリーライド企画のような気もしますw

20110529@グアム (143)

■8軒目@HOTDOG IN A HURRY

テントで注文したバーガー。これはHOTDOG IN A HURRYというお店の「BURGERS」($5.00)
テントの外ではオーナーの家族っぽい男の子がモクモクと煙をあげてパティを焼いていました。
お味のほうは、実はあんまり記憶にない^^;のですが、青空の下、イベントで食べるハンバーガーは格別だったように思います。BBQスタイルで焼く、この開放感がまたたまらんです。

20110529@グアム (149)

■日本人も参戦!

で、バーガー大会の方は、日本の料理店「味一」さんも出展していました。突然壇上でコメントを求められてテンパリながらも秘策の“ライスバーガー”を用意しきたとコメント。
いつ料理を開始するからはアナウンスがあるまで聞かされていないとのことでした。
コメントが求められるとは思わなかったと冷や汗かいていましたw

20110529@グアム (167)
で、これが秘策のライスバーガー。海苔にライスをくっつけて焼くのですが、しょうゆの香りが香ばしくてチャモロっこ達が興味津々に集まって眺めてました。

20110529@グアム (161)

「こいつら未来に生きているな」の図。外国らしい豪快なバーガーとはちがい、味一のバーガーは海鮮モノで勝負していてエビまで登場。シュリンプ!と目を丸くしていた女の子がいて面白かったです。

20110529@グアム (155)

味一と群集を二分していたのがコチラ「House Of Brutus」そう、昨日食べられなかったライブバー。
なんでも前回の優勝店らしくて、みんなの期待もものすごく集めていました。
が、強風に煽られてせっかく用意した紙皿が無残にも飛ばされて、飾っていた料理が地面に。。。。

20110529@グアム (157)

それを面白おかしく写真に撮る人たち、そして私w

20110529@グアム (176)

そのあとちゃんと盛り返して、味一も他の参加店もみんな審査員に持っていっていました。全部で4回ほどの「試合」があったのですが、その合間にジュースやらピザやら色々と食べてまったりお祭り気分。いや~楽しい。
ここに集っている人はみんなバーガーが好きな人たちなんだな~と思うと、とても幸せ。

■夢を見上げた瞬間

20110529@グアム (186)

出来れば、こんなハンバーガー大会を日本でも開催したいなーと夢を抱いて見上げた空。
ご当地バーガーとか、B-1グランプリとかじゃなくてさ、ハンバーガー屋さんたちによるハンバーガー好きのための、ハンバーガーだけのフェスティバルを青空の下で開いてみたいですよねぇ。。。

■バーガー馬鹿が集う

20110529@グアム (190)

会期は佳境に入り、最後の催しもの「バーガーキング早食い大会」という本気でアホらしい大会が開催!バーガーキングのスタッフたちがダンボールに入ったワッパーを用意し、ドリンクにアクエリアスを用意。
参加者たちは皆野郎ばかりw中にはティーンもいましたが、みんな結構食べそうな人たちばかり。

20110529@グアム (191)

そのドッグレース並に馬鹿馬鹿しい競争に、周囲の人は今か今かとワクワクしながら待っています。
そして、、、、

20110529@グアム (194)

スタート!wみんな一斉にガツガツと食べ始めました。おっかしい~
中でも中央の白人男性がダントツの速さで、食べ終わる度に拍手と歓声が起こりました。
最終的にその男性は7個ものワッパーを完食し、見事優勝していました。優勝景品は残念ながら聞き取れませんでしたが、優勝者インタビューで「週に何個ハンバーガー食べるの?」という質問に「1個ぐらい」って答えて観衆みんなをがっかりさせたのは面白かったです。

なんだよ~盛り下げるなよ~~なんて残念ムードwあの歓声と応援を返せって感じでしたw

■コンテストの優勝者

20110529@グアム (205)

このイベント午後2時から7時まで続いたのですが、空は夕焼け。いよいよ大会の優勝者の発表です。
栄えある優勝者はコチラ!

20110529@グアム (213)

メスクラドス!(といっても、これを読んでいる人は誰も判らない^^;)

Kマートの近くにある、ハンバーガー専門ショップなんですが、実は今晩寄るつもりでいたお店だったんです!
おおなんてタイムリーな!!

ちなみに、このバーガーフェストについては現地の方がブログに詳細を紹介いしているので、気になった方はそちらをご覧になってみてください。

地球の歩き方 現地特派員ブログ
アメリカ/グアム特派員ブログ 鶴賀 奈穂乃さん
http://tokuhain.arukikata.co.jp/guam/2011/05/2011_1.html

コンテストのランキングはコチラ
http://tokuhain.arukikata.co.jp/guam/2011/05/2011_1.html


■9軒目@Meskla Dos

20110529@グアム (215)

ということで、帰りに優勝店舗に寄ってきましたよ!

20110529@グアム (223)

コンテストのバーガーは、あくまでもコンテスト用だったと思うので、頼んだのは定番メニューにあったコチラ。
「GUETES CHEESE BURGER」($8.50)
HOTと書いてあるだけに、辛い!ファイヤークラッカーが仕込まれているんだそうです。バンズはもちもちと柔らかく、パティは“ハンバーグ”状態ですが、しっかりと塩コショウで味つけされていています。チーズ・マヨと辛さとで、食べていると何が何やらの混濁とした口内になりますが、それはそれで旨いんです。
色んな味と辛さがごった煮状態なんですが、うまいことマヨネーズがそれらを丸っと包み込んでくれています。
ちょっとクセになるようなバーガーです。

20110529@グアム (229)

バーガーを食べていると、先ほど優勝トロフィーをゲットしてきたスタッフが戻ってきました。店内はローカル民が「やったな」とか「おめでとう」といったプチ祝福ムード。自分もバーガーフェスを見て食べに来たことを伝えていたので、優勝したスタッフに御礼言われました。まぁ何言っていたかよく判らなかったけれどw

それにしても今日は朝から晩まで充実した1日でした。えぇ、終日ハンバーガーだらけでしたけどね!
グアムでバーガー三昧、そしてまるで私を待っていたかのようなバーガーフェスは最高の思い出ですね^^

■落ち
20110529@グアム (232)

まだお腹に入りそうだったので、初日に寄ったBully'sを再訪。
が、キッチンを閉めてしまったとのことで、日本語で「ゴメンナサイ」言われた。
バーガーが食えない店に用はない!ぐらいな気持ちで後にしました。うーん、幸運と不運が入り混じった1日でした。
関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://hamburgers.blog136.fc2.com/tb.php/333-552f40d4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。